ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 「防災運動会」のご紹介

ここから本文です。

掲載開始日:2016年8月9日

最終更新日:2016年11月28日

「防災運動会」のご紹介

11月20日、2回目となる防災運動会が開催されました

平成28年11月20日、西が丘一丁目に移転中の稲付中学校(旧・第三岩淵小学校)において、北区と赤羽西地区町会自治会連合とで、9月4日に引き続き2回目となる防災運動会を開催しました。

大声コンテスト(「火事だー!」「助けてー!」と叫ぶ)や担架搬送リレーなど、楽しみながら取り組める内容はそのままに、前回と大きく変わったのが炊き出し(カレーライス)訓練。9月のときは自衛隊による調理でしたが、今回は町会自治会の皆さまと防災課職員とで、災害時用の大きな鍋・釜・バーナーを使って約600食分を作り上げ、参加者の方々とおいしくいただきました。

syoka-game tanka-relay

   (1枚目)的当て消火ゲーム           (2枚目)担架搬送リレー 

bitiku-tenji curry

(2枚目)アルファ米など備蓄物資の展示   (4枚目)炊き出しの様子(ご飯はアルファ米)

9月4日、防災運動会が盛大に開催されました

平成28年9月4日、王子小学校・王子桜中学校を会場に、北区と王子町会自治会連合会の両主催で「北区総合震災訓練」に合わせた、「防災運動会」を開催しました。

当日は、地元の王子町会自治会連合会の皆さまが約500人、事前の北区ニュース等で集まったそれ以外の地域の方が約600人と、防災訓練としては異例の千人を超す方々の参加がありました。

当日の模様はこちらから、どうぞ。

1 4 5

      (1枚目)消防車と綱引き      (2枚目)消火器による初期消火  (3枚目)自衛隊によるカレーライス炊出し

みんなで「防災運動会」に参加しよう! 

北区独自の取組み、「防災運動会」とは。

北区では、今年度(平成28年9月4日)初めて、地域の防災訓練への参加になかなか至らない方々を対象に、楽しみながら防災に関心をもってもらうなど、お住まいの地域の防災訓練へ参加してもらうための動機づけとなるイベントを「防災運動会」として開催しました。

「防災運動会」の名のとおり、競技性をとりいれて、気軽に楽しみやすく取り組みやすい内容となっており、防災に興味をもっていただくきっかけづくりのイベントと位置づけしています。

今後も連合自治会・連合町会(地区防災会議)など、一定程度の人数の参加が見込まれる場合には、防災課としても新しい防災訓練の形として積極的に開催をご提案していきますので、ぜひご相談ください。

  防災運動会チラシを拡大する(PDF:258KB)

 

 


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理室防災課

電話番号:03-3908-8184