ホーム > 文化・観光・スポーツ > 図書館 > 図書館からのお知らせ一覧 > 中央図書館で天井改修工事を実施しています。

ここから本文です。

最終更新日:2018年1月9日

中央図書館吹き抜け部分 天井改修工事のお知らせ

 平成23年の東日本大震災で、大規模空間の天井が脱落する被害が生じたことなどから、平成26年に建築基準法が改正され、「特定天井」は技術基準に従って脱落対策を講ずることが必要になりました。
 北区でもより安全・安心な公共施設とするため、該当する天井の対策を計画的に進めており、今年度、中央図書館の吹き抜け部分(1階館内自動ドアから総合カウンターまで)の天井改修工事を実施しています。

工事期間等

 工事期間 平成30年2月25日(日曜日)まで

      閲覧スペースに利用制限はありませんが、

  • 工事期間中は、館内中央にある、吹き抜けに面した階段が使用できません。

   エレベーター及び西側階段(1階1・2番区から2階こども図書館)をご利用ください。 

  • 工事に伴う騒音が発生します。

 利用者の皆様へは、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

 


 特定天井とは

  人が日常立ち入る場所に設けられている吊天井で、以下の3つに該当するもの
  1 高さ6m超  2 面積200㎡超  3 天井面構成部材の質量が2㎏/㎡超


chuoeventspace 

中央図書館吹き抜け部分 

今後の予定など

  • 工事の予定に変更があった場合等は、館内掲示、広報誌、ホームページ等でお知らせいたします。

関連リンク

お問い合わせ

教育委員会事務局教育振興部
中央図書館管理係 電話番号03-5993-1125