ホーム > 12月

ここから本文です。

最終更新日:2020年12月25日

献立紹介 ~12月~

12月25日(金)

12-25

・あしたばリースパン

・牛乳

・フライドチキン

・ミネストローネ

・シュトーレン風カップケーキ

 

 リクエスト給食のアンケートで人気のあった、フライドチキンを出しました。今年はコロナ感染予防対策で、手を使って食べる骨付きではなく、フォークで食べられるよう、切り身を2個付けにしました。ミネストローネに入れた星型の米粉マカロニが「可愛い!」と好評でした。

12月24日(木)

12-24

・冬野菜カレーライス

・牛乳

・大根とほたてのサラダ

・みかんゼリー

 

 ブロッコリー、カリフラワー、れんこんなど、冬に美味しい野菜をたっぷり使ったカレーライスを作りました。サラダには、今が旬のみずみずしい大根と旨味たっぷりのほたてを使い、美味しく仕上がりました。

12月23日(水)

12-23

・茶飯

・牛乳

・おでん

・れんこんのごま和え

 

 冬が旬のれんこん、にんじん、小松菜を味付けしてすりごまをまぶしました。れんこんはインドで生まれて、中国から日本に伝わりました。ビタミンCが豊富で、風邪を引きにくくしてくれます。

12月22日(火)

12-22

・えびピラフ

・牛乳

・ハムとほうれん草の豆乳キッシュ

・ABCパスタスープ

 

 豆乳を使ったキッシュを作りました。かたい大豆のままでは体に吸収しにくい栄養を、豆乳は取り入れやすくしています。特に大豆イソフラボンという栄養は豊富で、骨や血管を丈夫にしてくれます。

12月21日(月)

12-21

★冬至★

・ほうとう

・牛乳

・白菜のゆず風味

・二色茶巾絞り

 

 今日は冬至です。冬至には、かぼちゃを食べたり、ゆず湯に入る風習があります。これから続く寒い冬を元気で過ごそうという、昔の人の知恵です。今日の給食は、かぼちゃの入ったほうとうと、ゆずを使った白菜の和え物を作りました。デザートの茶巾絞りには、さつま芋と紫芋を使いました。

12月18日(金)

12-18

★リクエスト給食★

・海鮮あんかけ焼きそば

・牛乳

・サワーポンチ

 

 今日はリクエスト給食のアンケートの、デザート部門で人気だった「サワーポンチ」を出しました。海鮮あんかけ焼きそばの隠し味には、ナンプラーを加えました。少量入れることで、旨味が増し、美味しいあんかけに仕上がりました。

12月17日(木)

12-17

★かみかみ献立★

・豆わかめごはん

・牛乳

・豚肉とごぼうのかみかみつくね

・のっぺい汁

 

 ごぼうを薄い半月切りにして、肉だねに混ぜてオーブンで焼き、みたらし団子のような甘辛いタレをかけました。ごぼうは繊維がたっぷり入っていて、噛みごたえもあり、腸内環境も整えてくれます。ミネラルも豊富で、体を元気にしてくれます。

12月15日(火)

12-15

★おはなし献立★

・焼きカレーパン

・牛乳

・糸寒天サラダ

・白菜とベーコンのスープ

 

 今日は、おはなし献立です。「カレーパンでやっつけよう」の絵本から、焼きカレーパンを手作りしました。カレーミートソースの具を作り、パンに詰め、焼いたパン粉をまぶしてオーブンで焼きました。作る工程が多いメニューですが、子供たちに喜んでもらえました。

12月14日(月)

12-14

★郷土料理(北海道)★

・とりめし

・牛乳

・鮭ザンギ

・どさんこ汁

 

 「とりめし」は、北海道美唄市の料理です。鶏肉と玉ねぎの甘味や旨味を生かした混ぜご飯に仕上げました。「鮭ザンギ」の「ザンギ」は唐揚げの意味です。にんにくや生姜を効かせたタレに漬け込んで揚げました。魚が苦手な子も食べやすかったようです。「どさんこ汁」は、北海道が全国の生産量一位を占めるじゃがいも、玉ねぎ、とうもろこしを使いました。バターを入れることでコクのある味噌汁に仕上がりました。

12月11日(金)

12-11

・ビビンバ

・牛乳

・春雨スープ

 

 ビビンバの「ビビン」は「混ぜる」、「バプ」は「飯」を意味します。彩りがよく、栄養価も高い料理です。春雨スープはたけのこ、きくらげ、白菜、にら、豆腐などを入れ、具沢山にしました。

12月10日(木)

12-10

12-10

★練馬大根使用献立★

・練馬大根スパゲッティ

・牛乳

・花野菜のごまドレサラダ

・ゆうやけゼリー

 

 練馬大根は、細長く、普通の大根よりも2倍ほどの長さがあります。長い物だと1メートルある物もあるそうです。歯ごたえがあり、辛味が強いので、昔からたくあんなどの漬物にして食べられてきました。今日はすりおろしてツナと調味料で煮て、スパゲッティのソースにしました。加熱することで辛味がなくなり、美味しいソースになりました。子供たちも食べやすかったようです。

12月9日(水)

12-9

・きびごはん

・牛乳

・さばの幽庵焼き

・あんかけ汁

 

 幽庵焼きは、しょうゆ、みりん、酒、味噌などの漬けダレに、柚子の皮と絞り汁を入れました。柚子は日本料理で香り付けによく使われます。ご飯が進む味付けで、子供たちはよく食べていました。

12月8日(火)

12-8

★世界の料理(スウェーデン)★

・コッペパン

・牛乳

・ヤンソンさんの誘惑

・ミートボールシチュー

 

 スウェーデンは海に面している国なので、魚介類に恵まれた国です。「ヤンソンさんの誘惑」は、アンチョビを使ったポテトグラタンです。その昔、菜食主義者のヤンソンさんという宗教家が、魚が入っている料理だったにも関わらず、美味しそうな匂いに誘われて食べてしまった料理なので、この名前がつけられたそうです。

12月7日(月)

12-7

・トンファン

・牛乳

・鱈の香味だれかけ

・もずくスープ

 

 豚飯(トンファン)は沖縄で生まれた料理です。昔、琉球の時代に、ごちそうとして食べられていました。豚肉の他に、椎茸、にんじん、かまぼこ、わけぎも一緒に味付けして、ご飯に混ぜました。

12月3日(木)

12-3

★リクエスト給食★

・きなこ揚げパン

・牛乳

・クラムチャウダー

・バジルサラダ

 

 各クラスから募ったリクエスト給食を、給食委員会が集計しました。その中から人気だったメニューが、今月から給食に登場します。最初のリクエスト給食は、「きなこ揚げパン」です。

12月2日(水)

12-2

・大豆入りひじきごはん

・牛乳

・生揚げと野菜の吹き寄せ

・りんご

 

 大豆は「畑の肉」と呼ばれているように、畑で採れる食べ物で一番タンパク質が多く、その量は肉と同じ位含まれています。アメリカでは大豆のことを「大地の黄金」と呼んでいるそうです。

12月1日(火)

12-1

・しめじごはん

・牛乳

・鮭のもみじ焼き

・豆腐団子汁

 

 塩とこしょうで下味をつけた鮭に、すりおろしたにんじんとマヨネーズを混ぜたソースをかけて焼きました。焼くと紅葉した葉のように色が鮮やかになります。「このソースは何が入っているの?」「明太子?」と興味を持って聞いてくれた子がいました。

お問い合わせ

東京都北区立 稲田小学校

北区赤羽南2-23-24

電話番号:03-3902-2944

ページの先頭へ戻る