ホーム > 区政情報 > 区議会 > 北区議会ホームページ > 会議の結果 > 会議の概要 > 平成26年 > 平成26年第2回北区議会定例会の概要

ここから本文です。

最終更新日:2020年2月14日

平成26年第2回北区議会定例会の概要

平成26年第2回定例会は、6月19日に招集され、12日間の会期で6月30日に閉会しました。

6月19日、20日の2日間にわたり、13名の議員が財政・福祉・教育・都市問題など当面する区政の課題について代表・個人質問を行いました。

今回、区長から提出された議案14件、議員から提出された議案1件、陳情1件を議決しました。

代表質問
会派名 氏名 質問事項
自由民主党議員団 前田 ゆきお これからの北区運営を見据えて

子ども・子育て支援新制度の課題

公明党議員団 稲垣 浩 喜び多い区を目指したまちづくり

人口減少時代の自治体経営

日本共産党北区議員団 野々山 研 経営改革プランの改定にあたって

まちづくりに住民参画の原則を

民主あすか区民クラブ 大畑 修 十条駅付近の踏切解消を急げ!

「北区公契約条例」の早期制定を

個人質問
会派名 氏名 質問事項
自由民主党議員団 永沼かつゆき 区財政と福祉政策について

災害時の区民の行動について

公明党議員団 坂口 勝也 子ども・高齢者を守る施策を

豊島地域の課題について問う

公明党議員団 古田 しのぶ 安心して暮らせるまちに

産後支援拡充と認知症対策を

公明党議員団 宮島 修 子育て支援と高齢者の見守り

命を守る施策の推進について

日本共産党北区議員団 宇都宮 章 子育て新制度の周知・説明を

区民施設使用料の軽減策拡充

日本共産党北区議員団 八百川 孝 「特定整備路線」は撤回せよ

埼京線地下化で避難道路確保

民主あすか区民クラブ 赤江 なつ ひとり親家庭に寄り添う区政

貧困連鎖断つ学校教育の試み

北区みんなの党・維新の会議員団 いぬい 宗和 北区再生・未来への責任

人口減少社会の街づくりとは

新社会党議員団 福田 光一 マイナンバーは必要なのか?

リスクとコストが高すぎる!

議決した議案

議決した議案は添付ファイルをご覧ください。

結果の出た請願・陳情

今定例会では1件の陳情が提出され、1件の陳情(前臨時会付託分)が議決されました。

採択されたもの

JR埼京線十条駅付近の連続立体交差事業の早期実現に関する件 陳情26・4

添付ファイル

議決した議案(PDF:340KB)

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。