ホーム > 区政情報 > 区議会 > 北区議会ホームページ > 会議の結果 > 会議の概要 > 平成26年 > 平成26年第3回北区議会定例会の概要

ここから本文です。

最終更新日:2020年2月14日

平成26年第3回北区議会定例会の概要

平成26年第3回定例会は、9月9日に招集され、25日間の会期で10月3日に閉会しました。
9月9日、10日の2日間にわたり、9名の議員が財政・福祉・教育・都市問題など当面する区政の課題について代表・個人質問を行いました。
今回、区長から提出された議案等22件、議員から提出された議案等8件、請願・陳情5件を議決しました。

代表質問

会派名

氏名

質問事項

自由民主党議員団

竹田 博

財政基盤の確立と経営改革の推進
3つの優先課題の推進について

公明党議員団

上川 晃

健康寿命について
医療と介護の連携や地域包括ケア

日本共産党北区議員団

山崎 たい子

消費税10%への引上げは中止を
北区の介護保障の充実を求めて

民主あすか区民クラブ

佐藤 ありつね

ゼロ・エネルギー建築の推進を
子育てホットラインの整備を

個人質問

会派名

氏名

質問事項

自由民主党議員団

小野田 紀美

北区の教育と田端の諸課題
駅前環境の整備と区境の防災

公明党議員団

小田切 和信

生活困窮者自立支援を確実に
十条住民に丁寧な説明を求む

日本共産党北区議員団

さがら としこ

戦後70年、平和都市継承を
赤羽自然観察公園は区民財産

日本共産党北区議員団

本田 正則

人権守るいじめ防止条例を
倒れない・燃えない住まいへ

北区みんなの党・維新の会議員団

いぬい 宗和

北区再生・次世代への責任
シティセールスの在り方とは

※北区みんなの党・維新の会議員団は、平成26年10月3日付で、次世代の党・無所属の会となりました。

議決した議案

議決した議案は添付ファイルをご覧ください。

結果の出た請願・陳情

今定例会では2件の請願、5件の陳情が提出され、2件の請願、3件の陳情が議決されました。

採択されたもの

  • 固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続を求める意見書提出に関する件 請願26・1
  • 手話言語法制定を求める意見書提出に関する件 請願26・2
  • 雇用の安定を求める意見書提出に関する件 陳情26・11(▽意見書については趣旨に沿うこと)

▽は、採択された陳情に付された意見

不採択となったもの

  • 長期在留する非正規滞在外国人住民を正規化し、希望の持てる社会を築くための意見書提出に関する件 陳情26・9
  • 特定秘密の保護に関する法律(特定秘密保護法)の廃止・撤廃を求める意見書提出に関する件 陳情26・10

※理由はいずれも願意に沿い難いため

なお、その他の陳情は継続審査となりました。

添付ファイル

議決した議案(PDF:135KB)

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。