ここから本文です。

最終更新日:2016年10月21日

区議会 請願・陳情

審査のながれ

 

区民の要望は請願や陳情として提出できます

請願・陳情は、区民の皆さんが議会に対し、施策の実現を要望することができる制度です。議会では、これらを審査し、結果を提出者に通知します。

※【陳情の取扱いの変更】

 平成28年10月7日以後に、区外に住所を有する個人又は団体から提出された陳情は、所管委員会に付託せず、参考送付とする取扱いとし、審査しないこととなりました。

請願・陳情の提出方法

請願・陳情のあて名は区議会議長とし、区議会事務局に提出してください。請願・陳情ともに形式は同じですが、請願書には必ず紹介議員の署名が必要です。(※陳情の場合は紹介議員は必要ありません。)

受付は常時行っていますが、定例会の会期中に審査を希望する場合は、事務手続きの都合上、会期の初日の4日前(土曜日・日曜日、祝日を除く)の午後5時までに提出してください。各定例会ごとの締切日は下記のリンクから議会日程をご確認ください。

署名簿や資料がある場合には、請願・陳情書とあわせて提出してください。
様式は、下記の記入例を参考にしてください。

※請願者・陳情者の住所・氏名は公開されます。

 

記入例

関連リンク

議会日程