• ホーム
  • 利用案内
  • 展示・催し物
  • ミュージアムショップ

ホーム > 文化・観光・スポーツ > 北区飛鳥山博物館 > 展示・催し物 > 企画展示(2階) > 「来て、見て、さわって!昔の道具」展2020(北区飛鳥山博物館)

ご利用案内

開館時間
10時~17時(16時30分まで受付)
※埋蔵文化財の届出等に関するお問合せ・受付
月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時
休館日
毎週月曜日
国民の祝日・休日の場合は開館し、直後の平日に振替休館
年末年始(12月28日~1月4日)
臨時休館日
観覧料
一般 300円(団体240円)
※障害者手帳をご提示いただいた場合は、一般券を半額でご利用になれます。(障害のある方お一人につき、介助者1名まで観覧料が免除になります。)
65歳以上 150円
小・中・高 100円(団体80円)
※小学生未満は無料
※団体扱いは20名以上

ぼいす

ダイレクトメール

ここから本文です。

掲載開始日:

最終更新日:2020年1月7日

「来て、見て、さわって!昔の道具」展(2020年)

 道具展2020展示室内1   道具展2020展示室内2

私たちは今もむかしもたくさんの道具に囲まれて暮らしています。しかし、今から110年ほど前には、電気も水道もガスも使わないで生活している時代がありました。そのころの人々はどのような道具を使って、暮らしていたのでしょうか。

博物館が収集してきた資料のうち、明治・大正・昭和と北区地域に暮らしてきた人々が使用したさまざまな生活用具を約80点展示します。

実際に手にとって感触を確かめていただけるものや実物の石臼を挽いて粉にする体験コーナーもあります。

ぜひ当館で、昔の道具を見て、さわって、昔のくらしを想像してみましょう!

※この展示は、小学校対応事業に伴う展示を一般にも公開するものです。

 

期間

1月7日(火曜日)~3月1日(日曜日)

※平日については学校利用のない時間帯はご観覧いただけます。詳細は当館までお問い合わせください。

休館日

毎週月曜日(1月13日、2月24日を除く)、1月14日(火曜日)、2月25日(火曜日)

開館時間

午前10時~午後5時 

会場

特別展示室 
観覧無料  

 

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部飛鳥山博物館

電話番号:03-3916-1133