ここから本文です。

掲載開始日:2021年5月12日

最終更新日:2022年1月5日

ご自身が陽性となられた場合

「新型コロナウイルス感染症」と診断された方へ

 保健所では、医療機関より新型コロナウイルス感染症の発生届を受理後、感染症法第15条に基づき、

ご本人へ連絡し、下記の点について確認や聞き取り調査を行います。

1.体調の確認 

2.療養についてのご案内 

3.聞き取り調査(感染拡大防止ほか)

 

保健所からの電話について

・感染拡大防止のため、連絡手段は原則として電話で行いますので、必ず電話に出ていただきますようお願いいたします。

医療機関からの届け出に記載された電話番号に電話いたしますので、電話番号に変更や誤りがある場合は、速やかに医療機関に正しい電話番号をご連絡ください。

・連絡がとれない場合は、安否確認のため訪問することがあります。

 

療養先について

・症状の経過や持病、同居者の状況などを確認し、保健所が療養先を決定いたします。

ご本人の安全と感染拡大防止の観点から、原則は病院・ホテルでの療養をしていただきます。

入院の場合は、東京都または北区保健所にて調整いたします。ホテル療養の場合は、東京都で一括して調整を行います。

・入院された場合、入院費用は医療費公費負担制度をご利用いただけます。

※迅速な医療費助成のため、 申請書の作成を保健所が代行申請しております。代行申請を希望しない場合は、担当にお申し出ください。なお、入院中に利用したパジャマ等のレンタル料や売店で購入した物品の費用は公費負担の対象外となります(自己負担)。

・ホテル療養における費用負担はありません。

※ホテル療養の詳細については、下記の東京都ホームページをご覧ください。

 東京都福祉保健局 『新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養について』

 URL:https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/syukuhaku.html

 

保健所への連絡先と体調悪化時について

平日(月曜から金曜)9:00から17:00

北区保健所 新型コロナ健康相談センター 03-3919-4500

土曜・日曜・祝休日および、平日(月曜から金曜)の17:00から翌朝9:00の夜間帯

東京都発熱相談センター 03-5320-4592

緊急時 例)息苦しい、強い倦怠感(だるさ)、高熱等で動けない

救急車(119番)を呼び、新型コロナウイルス感染症陽性であることを救急隊に伝えてください。

 

  ショートメッセージサービス(SMS)によるご案内をお送りしています

・医療機関から新型コロナウイルス感染症の発生届が保健所へ提出された後、保健所から患者の皆さまに電話連絡をいたします。電話連絡よりも前に、迅速に必要な情報をお伝えするため、SMSを活用しております。

・NTTドコモ、au、楽天モバイルをご利用の方には「0032-06-9361(0032069361)」、ソフトバンクをご利用の方には「0032-06-9000(0032069000)」からSMSをお送りします。

・本メールは送信専用のため返信はできません。

 

 

お問い合わせ

所属課室:北区保健所保健予防課結核感染症係

東京都北区東十条2-7-3

電話番号:03-3919-3102