ホーム > 健康・医療・福祉 > 受動喫煙防止対策について > 補助金・助成金等について

ここから本文です。

掲載開始日:2019年6月25日

最終更新日:2019年7月8日

補助金・助成金等について

東京都 喫煙専用室の設置等に対する補助金

中小飲食店や宿泊施設における受動喫煙防止対策を支援
東京2020大会に向けた受動喫煙防止対策支援事業

東京都では、喫煙専用室の設置等に対して、補助を行っています。

補助対象事業者

中小飲食店や宿泊施設のうち、以下に該当する事業者

東京都内の飲食店(個人又は中小企業が経営し、大企業が実質的に経営に参加していない店)

東京都内の宿泊施設

補助対象

「喫煙専用室」及び「指定たばこ(加熱式たばこ)専用喫煙室」の設置

都が平成27年度から平成29年度に実施した「外国人旅行者の受入れに向けた宿泊・飲食施設の分煙環境整備補助金」により整備した分煙設備の撤去等に係る経費

詳しい内容

東京都ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。 

東京都 喫煙専用室の設置等にかかる相談窓口

東京都では、店舗を全面禁煙にするか喫煙専用室を設置するかなど、中小飲食店・宿泊施設の様々なお悩みに対して、専門家を派遣し、経営上の相談やアドバイスを行います。
※補助金の交付決定審査に影響することはありません。

詳しい内容

東京都ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。 

厚生労働省 受動喫煙防止対策助成金

受動喫煙防止対策助成金
職場の受動喫煙防止対策に関する各種支援事業(財政的支援)

厚生労働省では、事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的とした助成事業を実施しています。

対象事業主

労働者災害補償保険の適用事業主であって中小企業事業主であること

助成対象

一定の要件を満たす喫煙室の設置に必要な経費

一定の要件を満たす屋外喫煙所の設置に必要な経費

喫煙室・屋外喫煙所以外に、受動喫煙を防止するための換気設備の設置などの措置に必要な経費

詳しい内容

厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

わかりやすい啓発物

厚生労働省「受動喫煙防止対策助成金」のご案内(令和元年度版)(外部サイトへリンク) 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部受動喫煙防止対策担当課 

東京都北区東十条2-7-3(北区保健所2階)

電話番号:03ー6903ー2011