ホーム > 健康・医療・福祉 > 受動喫煙防止対策について > 東京都子どもを受動喫煙から守る条例について

ここから本文です。

掲載開始日:2019年6月18日

最終更新日:2019年6月26日

東京都子どもを受動喫煙から守る条例

東京都子どもを受動喫煙から守る条例(平成29年10月公布)

東京都では、子どもの生命及び健康を受動喫煙の悪影響から保護するための環境整備に関する事項を定めています。受動喫煙による健康への悪影響に関する理解を深めるとともに、いかなる場所においても、子どもに受動喫煙をさせることのないよう努めるなど、都民の責務に関する規定が設けられました。

施行日

平成30年4月1日

わかりやすい啓発物

一般向け条例啓発物(チラシ)表面東京都ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

一般向け条例啓発物(チラシ)裏面東京都ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

条例の詳しい内容

東京都ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部受動喫煙防止対策担当課 

東京都北区東十条2-7-3(北区保健所2階)

電話番号:03ー6903ー2011