ここから本文です。

掲載開始日:2020年3月16日

最終更新日:2020年3月17日

北区たばこ対策基本方針について

北区たばこ対策基本方針

本方針は、改正健康増進法及び東京都受動喫煙防止条例の全面施行を契機とし、基本計画2020に定めるたばこ対策総合支援事業及び北区ヘルシータウン21(第二次)後期5か年計画(以下、「北区ヘルシータウン21」という。)に重点的な取組みとして定める喫煙・受動喫煙防止対策の実効性を高めるために策定しました。また、本方針を根拠として、各種たばこ対策関連の取組みを計画的に実施し、もってすべての区民の健康増進を図ります。

詳細は、北区たばこ対策基本方針(PDF:395KB)をご参照ください。

kihonhousin

基本的な考え方

取組みの目的

  • 1 区民の受動喫煙を防ぎ、特に子どもの受動喫煙はゼロを目指します
  • 2 受動喫煙の機会をなくし、子育てファミリー層をはじめ区民が安心して住み続けられる環境を作ります
  • 3 希望する区民には、将来に向けた卒煙を支援し、すべての区民の健康増進を図ります

方向性

  • 1 喫煙・受動喫煙・ポイ捨て等たばこのない区有施設を目指す
  • 2 受動喫煙防止対策の普及啓発を効果的に行う
  • 3 駅前や路上など快適な屋外環境を創出する
  • 4 禁煙・防煙・卒煙を支援する

施行開始

令和2年4月1日から 

kemuimonkita

区有施設の取組み(令和元年7月1日以降)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部受動喫煙防止対策担当課

電話番号:03ー6903ー2011