ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 都市計画 > 十条地区のまちづくり

ここから本文です。

掲載開始日:2015年2月25日

最終更新日:2018年7月26日

十条地区のまちづくり

北区の中央西部に位置する十条地区は、木造住宅が密集し、震災時の危険度が高い地区です。さらに、鉄道による地域分断や幹線道路の未整備など、多くの課題を抱えています。また、本地区は、阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ、「燃えない」「壊れない」震災に強い都市の実現を目指し、東京都が策定した「防災都市づくり推進計画」の中では、「重点整備地域」として位置づけられています。

北区では、平成17年度策定(平成23年改定)の「十条地区まちづくり基本構想」で目指すまちの将来像である「にぎわいとやすらぎを奏でるまち」の実現のため、下記のまちづくりを展開しています。なお、各事業等の詳しい内容については、各リンク先をご覧ください。

十条地区のまちづくりの方針・計画

十条地区まちづくり全体協議会

住宅市街地総合整備事業(密集事業)

都市防災不燃化促進事業

木密地域不燃化10年プロジェクト

地区計画等

十条駅西口地区再開発

JR埼京線(十条駅付近)連続立体交差化計画および関連する道路計画について

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:十条・王子まちづくり推進担当部十条まちづくり担当課 

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎7階6番

電話番号:03-3908-9162