ここから本文です。

掲載開始日:2012年3月21日

最終更新日:2020年3月13日

十条地区まちづくり基本構想

 北区の中央西部に位置する十条地区は、木造住宅が密集しており、震災時の危険度が高い地区です。さらに、鉄道による地域分断や幹線道路の未整備など、本地区のまちづくりは、多くの課題を抱えており、区における長年の課題になっています。
 区では、早期かつ効果的に十条地区のまちづくりを進めるために、まず、「まち」の将来像や、それを実現する方法について、区民とともに共通の認識を持つことが大切と考え、平成17年度に「十条地区まちづくり基本構想」を策定しました。
 その後、社会経済状況の変化に応えるため、平成24年3月に改定を行っています。主な改定内容は以下のとおりです。
 ・十条地区の区域の拡大(約95haから約134ha)
 ・基本構想の枠組みの変更
 ・今後、展開すべきまちづくり施策の追加
 ・(平成17年度からの)時点更新
 さらに、木密不燃化10年プロジェクト実施方針が東京都から示されたことにより、平成29年3月に修正を行いました。主な修正内容は以下のとおりです。
 ・今後、展開すべきまちづくり施策の追加
 ・(前回改定からの)時点更新
 十条地区まちづくり基本構想(修正版)及び新旧対照表をご覧になりたい方は、下記のリンクからダウンロードしてください。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:十条・王子まちづくり推進担当部十条まちづくり担当課 

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎7階6番

電話番号:03-3908-9162