ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 都市計画 > 木密地域不燃化10年プロジェクト > 木密地域不燃化10年プロジェクト 不燃化特区内における固定資産税・都市計画税の減免

ここから本文です。

掲載開始日:2014年5月19日

最終更新日:2017年4月1日

木密地域不燃化10年プロジェクト 不燃化特区内における固定資産税・都市計画税の減免

不燃化特区内では、東京都が行う支援のひとつとして、老朽住宅の除却をした更地や建替えを行った住宅において固定資産税・都市計画税の減免があります。

対象区域

・赤羽西一丁目の一部

・赤羽西四丁目の一部

・赤羽西五丁目の一部

・赤羽台二丁目の一部

・志茂一丁目~五丁目

・上十条一丁目~二丁目

・十条仲原一丁目~二丁目

・中十条一丁目の一部

・中十条二丁目~三丁目

・岸町二丁目の一部

・西ケ原一丁目46番(一部)

・西ケ原三丁目65、66番

※対象区域につきましては、添付ファイル「北区不燃化特区事業箇所図(平成29年4月)」も併せて、ご参照ください。

固定資産税・都市計画税の減免

・不燃化のための建替えを行った住宅にかかる固定資産税・都市計画税の減免
※詳細は、下記の添付ファイル及び関連リンク[1]をご覧ください。

・防災上危険な老朽建築物を除却した更地にかかる固定資産税・都市計画税の減免
※詳細は、下記の添付ファイル及び関連リンク[2]・[3]をご覧ください。

減免の手続きに関するお問い合わせ

北都税事務所 固定資産税係:03-3908-1171(代表)

添付ファイル

北区不燃化特区事業箇所図(平成29年4月)(PDF:1,157KB)

【パンフレット】不燃化のための建替えを行った住宅にかかる固定資産税・都市計画税の減免(平成29年4月)(PDF:242KB)

【パンフレット】防災上危険な老朽建築物を除却した更地にかかる固定資産税・都市計画税の減免(平成29年4月)(PDF:485KB)

関連リンク

[1]不燃化特区内において不燃化のための建替えを行った住宅に対する固定資産税・都市計画税の減免(外部サイトへリンク)

[2]不燃化特区内における老朽住宅除却後の土地に対する固定資産税・都市計画税の減免(外部サイトへリンク)

[3]不燃化特区内における老朽建築物除却後の土地に係る適正管理証明書について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。