ここから本文です。

掲載開始日:2015年6月6日

最終更新日:2015年6月6日

保育園(一日単位の延長保育)

時間外スポット利用

 急な残業などにより午後6時15分(小規模保育事業は午後6時30分)までにお迎えに来られない場合に、1日単位で延長保育を利用できます。

利用料金(公立保育園)

 1時間あたり児童1人につき400円

利用時間(公立保育園)

 月曜日から金曜日(土曜日は行いません。)

 時間外スポット保育の利用時間は、延長保育時間と同じです。

 各保育園の延長時間につきましては、保育園一覧でご確認ください。

対象年齢

 満1歳の誕生日を過ぎた在園児(区外在住者も利用できます。)

申し込み方法

 各園に直接お申し込みください。

 

時間内スポット利用~保育短時間認定を受けた方~

 保育短時間認定を受けた方で、急な残業などにより8時間を超えて開園時間の範囲内で保育園を利用する場合は、追加で利用料金が発生します。なお、延長保育実施園で午後6時15分(小規模保育事業は午後6時30分)以降も保育園を利用する場合は、時間外スポット保育料が発生します。

利用料金(公立保育園)

 1回あたり児童1人につき300円

 

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部保育課入園相談係

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎2階1番

電話番号:03-3908-9129