ここから本文です。

掲載開始日:2014年5月30日

最終更新日:2015年7月7日

王子本町保育園(指定管理者導入園)

園長からの挨拶

子どもは遊びの中から知恵や人との関わりを学びます。自発的な遊びを通して豊かな経験が得られるように思います。

一人ひとりの子どもの興味や意欲、自ら考え行動する姿勢を大切にすることで気づきや探究心を育て、それを十分発揮できるよう環境を整えていきたいと思います。

また、保育士として子どもの心に寄り添い信頼関係を基盤に、子ども達が自由に自分を表現し仲間と関わる楽しさや充実感が持てるよう接していきます。本来、子どもの成長に何が必要なのか、職員の資質、それぞれの専門性の向上に努めていきたいと思います。

園舎も新しくなりましたので、ぜひ気軽に、王子本町保育園にお出かけください。

保育理念

素朴に純真に忍耐強く、子どもを軸として連動する絆を結び、未来社会への人づくり、国づくりの基礎(基盤)力を育む。

  1. 育児と就労の両立支援
  2. 子どもの健やかな育ちの支援
  3. 地域の子育て支援

時代に翻弄されることなく、子どもの人権や主体性を尊重し、子どもの幸せを追求していきます。

保育の基本方針

ONE,FOR,ALL,ALL,FOR,ONE
~ひとりはみんなのためにみんなはひとりのために~をスローガンに子どもの自ら伸びていく力を信じ応援していきます。

  1. ひとりひとりの心に向き合う保育を実践していきます。
  2. 遊びを中心とした保育を展開します。

遊びを中心とした、ひとりひとりの興味や意欲に添った保育をおこなうことで、自分で考え自分で行動する力を育みます。また、保育士や友達との関わりを通して、気持ちを伝え合い、仲間と一緒に過ごすことの楽しさを育てます。さらに子ども自身も、自分が家族や保育園といった社会の一員であることの自覚を養っていきます。

保育目標

思いやりのある子どもを育てる保育

人間関係や自然との触れ合い、環境に関心を広め仲間と助け合い温かい心を育む。

意欲のある子どもを育てる保育

自分の意思でやろうと思ったことができ、自分らしさをのびのびと表現する。

きまりが守れる子どもを育てる保育

子ども自身が試行錯誤し、いろいろな経験をしながら、集団の中で生きていくための規則や法則を学ぶ。

施設の紹介

  1. 建物延床面積:800.99平方メートル
  2. 園庭:809.313平方メートル
  3. 建物構造:鉄筋コンクリート造6階建て・1階部分
  4. 竣工年月日:平成25年6月28日竣工
  5. 特徴的な設備
    ベランダが広く、外遊びへすぐ移行できる。
    園庭は日当たりが良く、開放的である。

定員

認可定員99名
乳児 幼児
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
9名 18名 18名 18名 18名 18名

職員

園長/主任保育士/保育士/調理師・用務/栄養士/非常勤保育士・パート職員/嘱託医

開園時間

午前7時15分~午後8時15分(2時間延長保育を実施。定員30名)

父母会、後援会の状況

無し

施設の基本情報

郵便番号 114-0022
所在地 東京都北区王子本町3-3-3-101
電話番号 03-3900-5098
ファクス番号 03-3906-8261
その他

駅からのアクセス方法:JR京浜東北線・営団地下鉄南北線王子駅から徒歩10分/JR埼京線十条駅から徒歩15分

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部保育課王子本町保育園

東京都北区王子本町3-3-3-101

電話番号:03-3900-5098