ホーム > 子育て・教育 > 児童館・学童クラブ > 指定管理者制度の導入について

ここから本文です。

掲載開始日:2013年1月23日

最終更新日:2018年4月2日

指定管理者制度の導入について

導入の理由について

少子高齢化や核家族化の中で、近隣との交流が薄れ、子育て不安から起こる児童虐待やひとり親家庭の急増、不登校やひきこもりなどの中高生の問題など、児童を取り巻く環境は大きく変化しています。
このような状況の中で、児童館は、子どもの安心・安全な居場所として、また地域の子育て支援の拠点として、子育て支援の拡充が求められています。

そのためには、多様なサービスの提供と今までにも増した効率的な児童館運営を行う必要があり、平成19年度より児童館に指定管理者制度を導入しています。

指定管理者制度の導入によるサービスの拡大

(1)児童館の開館日を拡大します

第一月曜日を新たに開館。

(2)児童館の開館時間を延長します

中高生対応として開館時間を午後7時まで延長(週2回)。※豊島東児童館については、週5回延長します。

(3)学童クラブの開室日を拡大します

土曜日を育成(土曜日については、複数の学童クラブを合同で行う場合があります)。

運営にあたっている指定管理者

  • 八幡山子どもセンター
    指定期間 平成30年4月1日~平成35年3月31日
    指定管理者 社会福祉法人東京聖労院  
  • 十条台子どもセンター
    指定期間 平成30年4月1日~平成35年3月31日
    指定管理者 株式会社こどもの森
  • 西ケ原子どもセンター(滝小こどもクラブ第一および滝小こどもクラブ第二を含む)
    指定期間 平成29年4月1日~平成34年3月31日
    指定管理者 葉隠勇進株式会社
  • 袋児童館(袋育成室及び赤北ひばりクラブを含む)
    指定期間 平成30年4月1日~平成32年3月31日
    指定管理者 株式会社日本保育サービス
  • 滝野川東児童館(西ケ原さくらっ子クラブ第一および西ケ原さくらっ子クラブ第二を含む)
    指定期間 平成30年4月1日~平成32年3月31日
    指定管理者 株式会社日本デイケアセンター
  • 豊島東児童館(なかよしクラブ及び風の子クラブを含む)
    指定期間 平成29年4月1日~平成32年3月31日
    指定管理者 株式会社日本デイケアセンター

今後の導入予定児童館

未定

関連リンク

指定管理者制度について

 

目的別・年齢別に探す

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部子ども未来課次世代育成係

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎1階1番

電話番号:03-3908-9097