ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > 令和3年度 東京都子育て支援員研修(第3期)受講生募集

ここから本文です。

掲載開始日:2021年6月22日

最終更新日:2021年9月20日

令和3年度 東京都子育て支援員研修(第3期)受講生募集

子育て支援員になって、保育や子育て支援等の仕事をしませんか?

東京都が定めた研修(「基本研修」および「専門研修」)を修了し、保育や子育て支援分野の各事業所等に従事する上で必要な知識や技能等を習得すると、全国で通用する「子育て支援員」に認定されます。

募集コース

○地域保育コース

「子ども・子育て支援新制度」によって地域型保育として位置付けられた小規模保育、家庭的保育(保育ママ)、事業所内保育や一時預かりの保育従事者として勤務する方向けのコースです。

○地域子育て支援コース

 地域子育て支援拠点(地域の身近な場所で気軽に親子の交流や育児相談などができる場所)や利用者支援事業(子育てひろばなどで相談などの支援を行う事業)で勤務する方向けのコースです。

○放課後児童コース

 学童クラブ(保護者が昼間家庭にいない児童が、放課後に過ごすことができる学校の余裕教室や児童館など)で働く放課後児童支援員の補助者として勤務する方向けのコースです。

 ○社会的養護コース (今回の募集はありません)

 社会的養護(保護者のない児童や、保護者に監護させることが適当でない児童を、公的責任で社会的に養育・保護し、養育に大きな困難を抱える家庭への支援を行うこと)における補助的な支援者として、児童養護施設等で勤務する方向けのコースです。

 

対象者

都内に在住又は在勤している方で、今後子育て支援員として就業する意欲のある方。

 応募期間

10月1日(金曜)から15日(金曜)(必着)の期間に、所定の申込書を郵送(書留)。

申込書は以下の区の窓口で配布する募集要項内にあります。

また、下記ホームページからもダウンロードできます。

 

[募集要項配布場所]

・子ども未来課(滝野川分庁舎1階2番)

・保育課(区役所第一庁舎2階3番)

・北区子ども家庭支援センター(王子6-7-3)

※配布は10月1日(金曜)からです。配布部数には限りがあります。

研修場所

新宿、飯田橋等 

※地域保育コースについては、講義科目は原則オンライン研修となります。 

 研修時期

令和3年12月から順次開始。カリキュラムや日程等、研修の詳しい内容については、募集要項又は下記ホームページをご参照ください。

応募・問い合わせ先

○地域保育コース

(公財)東京都福祉保健財団  電話:03-3344-8533
 URL:http://www.fukushizaidan.jp/111kosodateshien/(外部サイトへリンク)

 

○地域子育て支援コース・放課後児童コース・社会的養護コース
(株)東京リーガルマインド 電話:03-5913-6225
  URL:https://public.lec-jp.com/kosodate-tokyo/(外部サイトへリンク)

 

※その他、本研修制度全般についてのご質問は

  東京都福祉保健局少子社会対策部計画課(電話:03-5320-4121)まで。 

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部子ども未来課次世代育成係

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎1階2番

電話番号:03-3908-9097