ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康づくり・検診 > 自殺対策強化月間啓発事業「いのちを支える上映会&講演会」

ここから本文です。

掲載開始日:2016年9月6日

最終更新日:2018年2月8日

自殺対策強化月間啓発事業「いのちを支える上映会&講演会」

国は、月別自殺者数のもっとも多い3月を「自殺対策強化月間」と定め、各自治体における取組みの強化を推進しています。これに合わせて、北区では、「いのちを支える上映会&講演会」を開催します。また、東京都では、「自殺防止!東京キャンペーン」として、関係機関の電話相談時間延長などを実施します。

「いのちを支える上映会&講演会」

いのちを支える上映会「ぼくたちのムッシュ・ラザール」(日本語字幕版)

上映映画「ぼくたちのムッシュ・ラザール」日時:平成30年3月3日(土曜日)午前10時から午後12時まで

 (午前9時30分開場)

場所:北とぴあ 6階 ドームホール

費用:無料 

2011年カナダ映画。第84回アカデミー賞®外国語映画賞ノミネート作品。担任教師の突然の自殺に揺れる小学校を舞台に、代用教師と生徒たちがそれぞれに深い傷を抱えながら喪失を乗り越えていきます。「傷ついたのは子供たちだけじゃない。大人たちもなんだ」再生に向かって、強く生きようとするすべての人たちへ。

micro_scope inc.©2011 Tous droits reserves

 いのちを支える講演会「あなたも、あなたの大切な人もこころが楽になる方法~伝えたい、大切な事~」(手話通訳付き)

講師写真

日時:平成30年3月3日(土曜日)午後2時から午後4時まで

(午後1時30分開場)

場所:北とぴあ 6階 ドームホール

費用:無料 

講師:日本セルフパートナー協会代表・株式会社ありがトン代表

                  さわとん(澤登和夫)氏

自分の心も、周りの人の心も楽にする方法について、心の専門家である講師ご自身の経験も交えながら、あたたかい雰囲気でお伝えします。様々なストレスを抱えている方、4月からの新生活を前に期待と不安で緊張している方、支えたいご家族の方など、皆様のご参加をお待ちしています。

<申し込み方法>上映会、講演会共通

申し込み:メールまたはファックス(定員各100名 申込順)上映会と講演会の同時申し込み可

申し込み先:健康推進課健康づくり推進係 FAX03-3905-6500

Eメール kenko-suishin@city.kita.lg.jp 

下記項目を明記のうえお申込みください。

希望コース(上映会、講演会)、氏名、年齢、住所、電話番号、人数(2名まで)

問い合わせ先:健康推進課健康づくり推進係 電話03-3908-9068

 平成29年度「 自殺防止!東京キャンペーン」

 3月特別電話相談

相談受付時間の延長や、24時間相談対応

3月特別電話相談

※上記期間以外の電話相談 東京都こころといのちのほっとライン(外部サイトへリンク)

「こころといのちの講演会」

日時:平成30年3月14日(水曜日)午後3時から午後5時まで (午後2時30分開場)

場所:東京都庁 東京都議会議事堂1階 都民ホール

対象:都内在住・在勤・在学の方

定員:約200名(先着順)

講師:斎藤 環 氏 (医学博士・筑波大学医学医療系 社会精神保健学教授)

申し込み方法:東京都福祉保健局HP(外部サイトへリンク)をご覧ください

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課健康づくり推進係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階5番

電話番号:03-3908-9068