ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊娠中・産婦の方へ(里帰り出産等の妊婦健康診査費用の助成金)

ここから本文です。

掲載開始日:2013年7月19日

最終更新日:2017年4月5日

妊娠中・産婦の方へ(里帰り出産等の妊婦健康診査費用の助成金)

北区では、里帰り出産や助産所等で妊婦健康診査、妊婦超音波検査、妊婦子宮頸がん検診を受けられ、妊婦健康診査受診票、妊婦超音波検査受診票、妊婦子宮頸がん検診受診票を使用できなかった場合、助成対象となる健診や検査について、実費に応じて助成します。(上限額あり)

助成対象となる妊婦健康診査、妊婦超音波検査、妊婦子宮頸がん検診(すべてを満たすこと)

  • 保険適用外(自費)であること。
  • 母子健康手帳交付日以降の受診であること。
  • 受診日現在、北区に住民登録があること。
  • 契約医療機関以外の国内受診機関で受診していること。
    (助産所、東京都以外の医療機関など。海外での受診は対象外となります。
  • 保健指導票の交付を受けていないこと。
    (ただし、保健指導票の交付を受けた場合でも、助産所で受診した場合には、対象となります。)

支給上限額 

※助産所の受診では、妊婦健康診査2回目以降の助成金のみが対象となります。

※助成回数の上限は、妊婦健康診査14回、妊婦超音波検査1回、妊婦子宮頸がん検診1回(平成28年4月1日以降受診に限る)です。この限度回数は、受診票を使用した健康診査、検査を含んで計算します。

※1回あたりの助成上限額は、受診した年度により異なります。

【平成28年4月1日以降に受診】

 ○妊婦健康診査1回目       9,680円 (水色の受診票を使用していない場合)

 ○妊婦健康診査2回目以降 5,160円

 ○妊婦超音波検査            5,300円

 ○妊婦子宮頸がん検査      3,400円

【平成28年3月31日以前に受診】

  ○妊婦健康診査1回目       8,450円 (水色の受診票を使用していない場合)

  ○妊婦健康診査2回目以降 5,150円

  ○妊婦超音波検査            5,300円

 

 申請方法

出産後(出産前に北区から転出した場合は転出後)に申請してください。申請書は北区役所申請窓口にあります。申請の際には以下の必要書類等をご持参ください。

   [1]母子健康手帳

  • [2]領収書  ※お手元に診療明細書がありましたら、あわせてお持ちください。
  • [3]子宮頸がん検診の助成を受ける場合は、子宮頸がん検診実施日の診療明細書等
  •  (医療機関にて領収書に内訳を記入してもらう等、子宮頸がん検診の代金がわかるものでも可) 
  • [4]未使用の妊婦健康診査受診票、妊婦超音波検査受診票 、妊婦子宮頸がん検診受診票
  • [5]妊婦健康診査 受診記録一覧表兼費用記入書(保健バッグに同封)
  • [6]印鑑 
  • [7]振込口座のわかるもの(通帳等)

北区から転出して、北区役所申請窓口に来ることができない場合は申請書を郵送いたします。下記までご連絡ください。

支払方法

口座振替により支給します。

「里帰り出産等妊婦健康診査助成金申請書」にご記入いただいた金融機関の口座へ、申請された月の翌月末頃までにお振り込みします。

申請期限

出産日から1年以内です。(出産前に北区から転出した場合には、北区転出日から1年以内です。)

1年を経過してからの申請はできませんので、ご注意ください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課健康係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階6番

電話番号:03-3908-9016