ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 妊産婦の方への思いやりをお願いします

ここから本文です。

掲載開始日:2006年11月15日

最終更新日:2016年3月9日

妊産婦の方への思いやりをお願いします

厚生労働省では、妊産婦にやさしい環境づくりの一環として、「マタニティマーク」を公表しました。

マタニティマークとは

  • 妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮をしやすくするもの。
  • 交通機関、職場、飲食店、その他公共機関等が、ポスターなどを掲示し、妊産婦にやさしい環境づくりを推進するもの。

やさしいサポートの例

  • 電車、バス等で席を譲る。
  • 手がふさがっているときや階段などでは、手荷物を持ってあげたり、ベビーカーをたたんであげる。
  • 妊産婦、赤ちゃんの近くでは、たばこは吸わない。

北区では

マタニティマークのキーホルダーを、妊娠届出時に母子健康手帳といっしょに配布しています。

外見では分かりづらい妊娠初期の妊婦さんに、周囲が配慮をしやすくなります。外出するときにぜひお使いください。

関連リンク

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部健康推進課健康係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階6番

電話番号:03-3908-9016