ホーム > 子育て・教育 > 児童館・学童クラブ > 学童クラブ特例利用とは

ここから本文です。

掲載開始日:2015年1月26日

最終更新日:2019年11月25日

学童クラブ特例利用とは

わくわく☆ひろばおよび児童館では、放課後帰宅しても保護者の方が就労等のため留守になる家庭、または疾病等により昼間家庭で適切な保護ができない家庭の4年生から6年生を対象に、「学童クラブ特例利用」を実施しています。

 

※令和2年度の一斉受付期間は令和元年12月12日(木曜日)から令和2年1月15日(水曜日)です。一斉受付以降も随時、申請を受け付けておりますが、定員に達している実施場所(児童館)につきましては、欠員が出るまでご利用をお待ちいただくことになります。なお、実施場所がわくわく☆ひろばの場合は定員はございません。

利用の申し込みができる児童

学童クラブ特例利用の申込みができるのは、以下の要件をすべて満たす児童です。

[1]北区立小学校に在籍する児童または区内に居住し、北区立以外の小学校に在籍する児童

[2]小学校第4学年から第6学年に在籍している児童

[3]保護者の状況が、学童クラブ利用承認審査基準に該当する就労、疾病等のため昼間家庭において適切な保護を受けることができない児童

[4]5年生以上については、月曜から土曜の間に週3日以上、学童クラブ特例利用を利用する児童

申し込みのできるわくわく☆ひろば・児童館

小学校ごとに対象のわくわく☆ひろば・児童館があります。
国立・私立等の小学校に通っている児童については、居住地の小学校でわくわく☆ひろばを実施している場合はわくわく☆ひろば、実施していない場合は居住地近くにある児童館の利用となります。

申請方法

申請は随時、わくわく☆ひろば・児童館で受け付けています。申請は1年毎に必要となります。

☆詳細は下記の添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

 令和2年度:令和2年度学童クラブ特例利用のご案内(PDF:229KB)

 平成31年度:平成31年度学童クラブ特例利用のご案内(PDF:191KB)

関連リンク

学童クラブの利用に関する申請書

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局子ども未来部子どもわくわく課 

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎1階1番

電話番号:03-3908-9361