ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者の方 > 北区版介護医療連携共通シートマニュアル(第2版)

ここから本文です。

掲載開始日:2014年11月26日

最終更新日:2017年5月17日

北区版介護医療連携共通シートマニュアル(第2版)

介護医療連携共通シート(介護と医療の関係者間で連絡を取るためのコミュニケーションのツール)の、利用マニュアルです。是非ご活用ください

共通シートの目的

共通シートは、在宅療養高齢者等の支援に必要な情報のやり取りを、介護と医療の関係者間で効果的かつ円滑に行うためのツールとして作成するものです。

共通シートの用途

介護と医療の関係者間での連絡を取るためのコミュニケ―ションのツールとしてご活用ください。
なお、既に独自の様式を用いて情報のやり取りを行っている場合は、そのシートの利用を妨げるものではありません。

共通シートの種類(2種類)

  1. 介護医療連携共通シート連絡票
  2. 入院前在宅生活状況提供書

共通シートの運用ルール

  1. FAXか郵送のいずれかの方法でやり取りしてください。※緊急時には電話連絡が適切です。
  2. 送り先の相手にとってわかりやすい内容のための工夫をしてください。
  3. 原則として、本人または家族の同意を得てから使用してください。
  4. 個人情報の漏洩防止には細心の注意を払ってください。FAXを利用する場合は、氏名・住所等個人が特定される情報を、伏字、あるいは空欄としてください。また、受け取りの確認を必ず行ってください。
  5. 詳しいやり取りは、シートに記載せず、直接会話の中で補足するようにしてください。
  6. 「介護医療連携共通シート連絡票」は、診療情報提供料等を算定することはできません。
  7. 「入院前在宅生活状況提供書」は、北区標準様式として作成しました。居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)がご担当の高齢者が入院した際に記入し、ご利用ください。入院時情報提供加算が算定できる内容となっております。

ダウンロード

北区版介護医療連携共通シートマニュアル(第2版)(PDF:1,689KB)

介護医療連携共通シート連絡票(北区標準様式)(PDF:419KB)

入院前在宅生活状況提供書(北区標準様式(PDF:614KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部介護医療連携推進担当課 

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎1階9番

電話番号:03-3908-9083