ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 環境 > マンション省エネ対策 > マンションの改修・改善について助言!省エネコンサルタント派遣(無料)

ここから本文です。

掲載開始日:2016年4月1日

最終更新日:2019年4月2日

マンションの改修・改善について助言!省エネコンサルタント派遣(無料)

北区では、地球温暖化対策の一環として、集合住宅の管理組合などに対し、省エネコンサルタントを派遣しています。

省エネコンサルタントとは、区が業務委託する一般社団法人東京都マンション管理士会に所属するマンション管理士、電気主任技術者、一級建築士、建築設備士などの有資格者です。

省エネコンサルタントが集合住宅に直接お伺いして、エネルギーの使用状況や設備を診断し、光熱費削減のための設備改修や運用方法の改善について、具体的な提案やアドバイスを行います。
また、省エネ対策工事後の効果検証も行っています。
特定の製品の売り込みなどの営業活動は一切行いませんので、安心してご利用ください。

※予算が無くなり次第、受付を終了します。

~省エネコンサルタント派遣制度を利用した分譲住宅の管理組合の方が利用できる、助成メニューのお知らせ~
平成29年度から、「省エネルギー診断結果に基づく設備改修」助成を行っています。詳しくは下記関連リンクから参照できます。

派遣対象

北区内の集合住宅の管理組合または管理者

派遣内容

省エネ提案

1.現況調査・省エネ提案書の作成

2.省エネ提案の説明、実施に向けてのアドバイス

3.管理組合員への事前説明会アドバイス

4.管理組合総会アドバイス

※1と2は同時申請となります。

 省エネ提案書(例)

 省エネ提案書表紙(例)拡大(PDF:271KB)

省エネ効果検証

1.現況調査・検証結果報告書の作成

2.効果検証結果の説明

※1と2は同時申請となります。

 

申し込み方法

技術専門員派遣申請書(第1号様式)に記入の上、下記書類を添付して、環境課環境政策係(第二庁舎3階)まで郵送または持参してください。申請書は下記添付ファイルからダウンロードできます。

申請者が管理組合の場合

1.建物の住所が確認できる書類:管理組合規約(写し)など

2.申請者(代表者)が確認できる書類:総会・理事会の議事録(写し)など

申請者が賃貸住宅の管理者(オーナー本人、管理会社など)である場合

1.登記事項証明書

2.賃貸を行っていることが確認できる書類:広告など

3.【管理会社の場合】委託契約書(写し)

上記書類の他に別途書類を求める場合があります。

費用

省エネ提案は最大4回、省エネ効果検証は最大2回まで無料

添付ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:生活環境部環境課環境政策係

東京都北区王子本町1-2-11 北区役所第二庁舎3階

電話番号:03-3908-8603