ホーム > 区政情報 > 入札・契約 > 入札監視委員会について

ここから本文です。

掲載開始日:2014年9月29日

最終更新日:2017年10月30日

入札監視委員会について

入札監視委員会からのお知らせ

区が行う入札及び契約手続きについて、手続きの透明性及び公正性を確保することを目的に第三者の立場から審議を行う「入札監視委員会」を平成26年4月1日設置しました。

委員の構成

入札契約制度に関して学識経験または専門知識を有するもののうちから区長が委嘱する3名の委員で構成し、任期は2年です。

審議内容

  • (1)区が発注した工事、業務委託その他の契約(以下「区の契約」という。)に関し、入札及び契約手続の運用状況等についての報告を受けること。
  • (2)区の契約のうち委員会が指定したものに関し、競争入札に係る資格、指名の理由及び経緯、随意契約とした理由等について審議を行い、区に対し意見の具申を行うこと。
  • (3)その他区の入札及び契約手続における透明性及び公正性を確保するために必要な事項について審議を行い、区に対し意見の具申を行うこと。

委員会開催時期

年2回(6月及び12月)

添付ファイル

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部契約管財課契約係

東京都北区王子本町1-2-11 北区役所第二庁舎3階

電話番号:03-3908-8695