ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 住宅・建築 > 建築・開発 > 建築課の助成制度 > ブロック塀耐震アドバイザー派遣事業

ここから本文です。

掲載開始日:2018年8月9日

最終更新日:2020年1月22日

ブロック塀耐震アドバイザー派遣事業

~地震に備えたブロック塀の安全点検~

 

耐震アドバイザー派遣制度を開始いたしました!ブロック塀の安全点検を!

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震では、ブロック塀などの倒壊で痛ましい事故が発生しました。大切な命を守るため、また、今後起こりうる地震に備えるためにも、まずは「点検」、次に「対策」をとりましょう。

点検に関しては、耐震アドバイザー派遣制度を開始しました。歩行者に危害が及ぶおそれのあるブロック塀の点検のため、区が無料で耐震アドバイザーを派遣する事業です。建築士が建築基準法等に基づき、ブロック塀の調査・助言を行います。対策に関しては、ブロック塀等安全対策支援事業をご活用ください。

 

耐震アドバイザー派遣制度を活用する前に・・・セルフチェック!

チェックリストを使って自宅のブロック塀の危険度を確認しましょう!

1.塀の高さが2.2mを超える

2.塀の厚さが10cm未満(塀の高さが2.0mを超える場合は厚さが15cm未満)である

3.塀の高さが1.2mを超える場合に、塀の長さ3.4m以下ごとに高さの5分の1以上突出した控え壁がない

4.コンクリートの基礎がない

5.塀に傾き・ひび割れなどがある

一つでも当てはまるとと地震時に倒壊するおそれがあります。専門家などに相談しましょう。

耐震アドバイザー派遣制度の詳細

対象となるブロック塀

(1)当該ブロック塀が道路等に面していること。

(2)道路等からブロック塀の高さが1.0mを超えるもの。

対象となる方

(1)対象ブロック塀の所有者等

(2)住民税を滞納していないこと。

手続きの流れ

まずは、建築防災担当まで事前にご相談ください。

事前相談

(1)対象となるブロック塀の所在地、所有者、構造等の確認

(2)現地の確認

(1)(2)の審査の上、対象・対象外をお知らせいたします。

ちょうしんき

 

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり部建築課建築防災担当

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎7階11番

電話番号:03-3908-1240