ホーム > 区政情報 > 施策・計画 > 北区基本構想について

ここから本文です。

掲載開始日:2006年4月24日

最終更新日:2014年2月1日

北区基本構想について

北区基本構想〔平成11年(1999年)6月〕

1基本構想とは

基本構想とは地方自治法で区市町村に策定が義務づけられている、いわば区の憲法というべきもので、区民と区がともに達成すべき北区の目標を明らかにするとともに、目標を達成する方法について基本的な考え方を示したものです。

北区においては、以下に掲げるとおり経済情勢や社会環境など、北区を取り巻く環境は大きく変わってきており、北区に新しい課題への取り組みを求めています。

  • (1)区民の価値観、ライフスタイルの多様化
  • (2)本格的少子高齢社会の到来
  • (3)地球環境問題、安全・安心への関心の高まり
  • (4)グローバル化と高度情報化の進展
  • (5)低成長経済への移行
  • (6)地方分権の推進

このような北区を取り巻く環境の変化に対応するために、北区が抱える諸課題を解決し、北区らしさを大切にしながら21世紀の北区を住みよい魅力あるまちにしていくために、新しい時代に対応した新しい基本構想を平成11年(1999年)6月、議会の議決を経て策定しました。

2基本構想の理念

この基本構想の理念は、北区の将来の理想を表現するとともに、北区のまちづくりを進めるすべての主体が、念頭におかなければならない基本的考え方です。

北区の区政を進めるにあたっては、この理念を全ての施策の基本として貫いていきます。

  • (1)平和と人権の尊重
  • (2)区民自治の実現
  • (3)環境共生都市の実現

3将来像

基本構想では、21世紀の北区のめざす将来像を次のように定めます。

ともにつくり未来につなぐときめきのまち

-人と水とみどりの美しいふるさと北区

4基本目標

北区の将来像を実現するため、次のとおり、3つの基本目標を定めます。

  • (1)健やかに安心してくらせるまち北区
  • (2)一人ひとりがいきいきと活動するにぎわいのあるまち北区
  • (3)安全で快適なうるおいのあるまち北区

添付ファイル

北区基本構想(PDF:1,797KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:政策経営部企画課