ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 平成30年(2018年) > 2018年3月 > 人命救助に貢献した区民等に東京消防庁から感謝状の贈呈

ここから本文です。

最終更新日:2018年3月8日

人命救助に貢献した区民等に東京消防庁から感謝状の贈呈

180308-1-1

感謝状贈呈式の様子

平成30年3月8日(木曜日)、王子消防署は、心肺停止状態に陥った傷病者の人命救助を積極的に行った区民等6名の功労を称え、東京消防庁消防総監からの感謝状を贈呈した。
救助活動を行ったのは、長島俊彦さん、豊田陽一さん、斉藤豊さん、及び北区健康増進センター職員の土田亜澄沙主事、同非常勤職員の吉原千代子保健師、齋藤喜之運動指導員の6名。
2月9日(金曜日)、北区王子五丁目において、急病者が心肺停止状態に陥った救急現場に居合わせた際に、119番通報、傷病者の容態観察、心臓マッサージやAEDによる除細動など、6名が連携して一連の救助活動を行い、人命救助に貢献した。

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102