ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 令和2年(2020年) > 2020年7月 > 区立小中学校の児童・生徒が感謝のメッセージを贈呈

ここから本文です。

最終更新日:2020年7月20日

区立小中学校の児童・生徒が感謝のメッセージを贈呈

200720-1

贈呈式の様子

7月20日(月曜日)、北区保健所(東十条2-7-3)で、区立小中学校の児童・生徒から、新型コロナウイルス感染症の医療現場の最前線で活躍を続ける、医師や看護師などの従事者へ、6,591通の感謝のメッセージが贈呈された。
これは、感謝の気持ちを伝えるとともに、一部で報道がされている医療関係者やその家族への差別や偏見の撲滅といった目的から行われた。
この日、区立小中学生の代表児童から直接メッセージを受け取った医療従事者は、子どもたちの感謝の言葉に真剣に耳を傾け、感謝の想いを受け止めていた。
寄せられたお便りは、模造紙に貼り、区内医療機関に渡し、一定期間院内に掲出される予定。

200720-2

贈呈されたメッセージの一部

200720-3

感謝の気持ちを伝えてる様子

お問い合わせ

所属課室:危機管理室防災・危機管理課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階13番

電話番号:03-3908-8184