ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > フォトアルバム > 令和3年(2021年) > 2021年9月 > 小学生が「藍のたたき染め」を体験

ここから本文です。

最終更新日:2021年9月15日

小学生が「藍のたたき染め」を体験

210915-1-1

たたき染めに挑戦する児童の様子

9月15日(水曜日)、区立滝野川第三小学校(滝野川1-12-27、小山勉校長)で藍のたたき染め体験が行われた。
同校では、大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地で育てた藍から収穫された種を、渋沢栄一翁ゆかりの地に暮らす子どもたちが栽培し、収穫する「藍の種プロジェクト」に取り組んでいる。
これは、令和6年の新札発行に向けた機運醸成を図るとともに、渋沢翁が生きた時代を体験することで地域の魅力を再発見し、渋沢翁ゆかりのまちとしてのPRに繋げることを目的としている。
この日、同校3年生の児童たちが、藍の葉の収穫とたたき染めに挑戦。渋沢翁が生きた時代から続く伝統文化を肌で感じる貴重な時間を過ごした。

210915-1-2

210915-1-3

お問い合わせ

所属課室:学校関係滝野川第三小学校滝野川第三小学校

北区滝野川1-12-27

電話番号:03-3910-2502