ホーム > 区政情報 > 広報・広聴 > 報道 > プレスリリース > 平成29年12月プレスリリース > <事前案内>「大正ロマンの庭園でお正月」開催

ここから本文です。

掲載開始日:2017年12月22日

最終更新日:2017年12月22日

<事前案内>「大正ロマンの庭園でお正月」開催

171222

平成30年1月2日(火曜日)、3日(水曜日)、同年で完成100年を迎える旧古河庭園(西ケ原1-27-39)で、「大正ロマンの庭園でお正月」が開催される。

同園の洋館前の芝生広場では、新春にふさわしい獅子舞や大黒舞、お囃子が披露されるほか、羽根つきや独楽回しなど、昔ながらのお正月遊びを体験できるイベントも開催される。

入園料は一般150円、65歳以上は70円(小学生以下、都内在住・在学の中学生無料)。開園時間は午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)。

(写真:前回の様子(獅子舞))

旧古河庭園は、新年は1月2日(火曜日)から開園する(平成29年12月29日(金曜日)から平成30年1月1日(月・祝)は休園)。2日(火曜日)・3日(水曜日)には、洋館前の芝生広場で、新春に華を添える獅子舞や大黒舞、お囃子が披露される。さらに、庭園ガイドボランティアによる「庭園ガイド」が催されるほか、羽根つきと独楽広場が会場内に用意され、昔ながらのお正月遊びも体験できる。

開催日時

平成30年1月2日(火曜日)・3日(水曜日)

午前9時~午後5時(最終入園は4時30分)

※平成29年12月29日(金曜日)から平成30年1月1日(月・祝)は休園

場所

旧古河庭園(北区西ケ原1-27-39)

交通

JR京浜東北線「上中里駅」下車 徒歩7分

東京メトロ南北線「西ケ原駅」下車 徒歩7分

JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」下車 徒歩12分

入園料

一般150円、65歳以上70円

※小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料

内容 ※以下、いずれも雨天中止

獅子舞とお囃子

開催時間

午前11時・午後1時(各回約40分程度)

場所

洋館前芝生広場

内容

江戸囃子鼓太郎による獅子舞とお囃子、大黒舞の披露

羽根つきと独楽広場

開催時間

午前10時~午後4時

場所

洋館前芝生広場

内容

羽根つきと独楽まわしなど、昔ながらのお正月遊び

庭園ガイド

開催時間

正午・午後2時(各回約1時間程度)

集合場所

サービスセンター前

内容

庭園ガイドボランティアの案内で庭園散策

記念撮影コーナー

開催時間

午前10時~午後4時

集合場所

洋館前

内容

お正月の雰囲気あふれる撮影スポットで、同園の半纏を着用して記念撮影

参考

旧古河庭園は、もとは明治の元勲・陸奥宗光の邸宅だった。宗光の次男が古河家初代古河市兵衛の養子となったのち、古河家の所有となった。土地の高低差を利用し、和洋両庭園を巧みに調和させている。現在の洋館は大正6年竣工。

ルネサンス風の洋館と、バラ園を中心とした洋風庭園は鹿鳴館や旧岩崎庭園洋館などを手がけたイギリスの建築家ジョサイア・コンドル(1852~1920年)の設計によるもの。また、日本庭園の作庭者は、京都の庭師・植治こと小川治兵衛(1860~1933年)で、洋風庭園にも勝るとも劣らない魅力的な名園を造りあげている。大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在であることから、平成18(2006)年1月、国指定文化財(名勝)に指定されている。

面積は、30,780.86平方メートル。

(平成29年12月22日プレスリリース)

お問い合わせ

所属課室:政策経営部広報課(報道・ホームページ担当)

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階1番

電話番号:03-3908-1102