ホーム > 文化・観光・スポーツ > 図書館 > 中央図書館の臨時休館を延長します

ここから本文です。

掲載開始日:2020年7月17日

最終更新日:2020年7月17日

中央図書館の臨時休館を延長します

令和2年7月17日(金曜日)、中央図書館に勤務する委託事業者の職員から、新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。
令和2年7月18日(土曜日)19日(日曜日)を臨時休館としましたが、さらなる感染拡大の防止をするため、新たな感染者が出ないことが確認できる7月27日(月曜日)まで、延長して中央図書館を臨時休館します。
他の北区立図書館は開館します。(27日(月曜日)は定期休館日です。)
皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

休館期間

令和2年7月21日(火曜日)から7月27日(月曜日)まで 
濃厚接触者の特定等、感染防止対策が完了するまで、休館期間を延長する場合があります。

お借りになっている資料について

・返却期限を休館期間の日数分延長いたします(貸出館が中央図書館の資料のみ)。
(予約取り置き期限、返却期限ともにシステム上は通常の期限が表示されています。)
・ブックポストは終日ご利用いただけます。

予約確保された資料について

・取り置き期限を一律で休館期間の日数分延長いたします(受取館が中央図書館の資料のみ)。
・受取館の変更をご希望の方は、ご連絡ください。
(予約取り置き期限、返却期限ともにシステム上は通常の期限が表示されています。)

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部中央図書館管理係

東京都北区十条台1-2-5

電話番号:03-5993-1125