ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 保険料 > 保険料の計算方法(国民健康保険)

ここから本文です。

掲載開始日:2014年4月1日

最終更新日:2019年4月1日

保険料の計算方法(国民健康保険)

平成31年度国民健康保険料の計算方法

平成31年度保険料は、平成31(2019)年4月から翌年3月までの保険料です。

国保の保険料は、賦課のもととなる所得金額(算定基礎額)をもとに計算します。基礎賦課額(医療分)と後期高齢者支援金等賦課額(支援金分)及び介護納付金賦課額(介護分)を合算したものが国保の保険料となります。

※計算方法については、下記PDFファイルをご覧ください。

40歳以上65歳未満の介護保険第2号被保険者の方に、介護納付金賦課額(介護分)が加算されます。ただし、身体障害者療護施設等に入所されている方は適用除外となる場合があります。

住民税の申告をお願いします

保険料は、前年の所得金額で計算します。収入がない方や、収入が少なく確定申告の必要がないとされている方でも、保険料算定のため、住民税の申告をお願いします。

住民税が未申告ですと、前年の所得が一定基準以下の世帯の場合でも均等割額の軽減が適用されません。また、高額療養費の自己負担限度額の負担区分が上位区分で判定されてしまいます。

簡易申告

下記に該当する方は、簡易申告をしてください。

  • 平成31年1月2日以降に新規入国した外国籍の方
  • 平成31年1月1日現在海外に居住していた方

<必要なもの>

  1. パスポート・在留カード(外国籍の方のみ)
    • 上陸許可年月日が確認できるもの
    • 平成31年1月1日現在の状況が確認できない場合は、戸籍の附票をご用意いただく場合があります。簡易申告の際はあらかじめ国保資格係にご連絡ください。
  2. 平成30年分の給与明細等
    • 平成30年中に日本で収入があった方のみ

<簡易申告書>

簡易申告書(PDF:47KB)

<申請先>

国保資格係

保険料についての注意点

保険料は、北区の国保への加入資格発生の月分から納めていただきます

たとえば、5月20日に社会保険をやめて、8月25日に加入の届け出をした場合、保険料は届け出をした8月分からではなく、5月分から納めていただきます(最長で2年間さかのぼって納めていただきます)。

年度の途中で加入した場合の保険料は、次のように計算します

1年間の保険料(所得割額+均等割額)×加入資格発生月から3月までの月数÷12

転入した方の保険料は、あとで増額(減額)されることがあります

転入した方の保険料は、当初、均等割額のみで計算します。その後、前住所の区市町村に所得金額を照会し、その額によって所得割額を計算し、増減の変更通知書をお送りします。

年度の途中でやめた場合の保険料

  1. 世帯全員がやめたとき・・・国保の資格がなくなった月の前月分までの保険料を再計算します。その結果、不足分があると、やめた月以降に納めていただくことがあります。なお、納め過ぎとなった場合はあとで還付します。
  2. 世帯の一部の方がやめたとき・・・再計算をして、残額を届け出た当月期(届け出た時期によっては翌月期)から3月期までに分けて納めていただきます。
  3. 保険料が確定する前にやめたとき・・・加入月数に相当する保険料の通知を6月にお送りします。たとえば、5月に北区から転出した場合、4月分の保険料が賦課されますが、その納付は、6月期に4月相当分として納めていただきます。

年度の途中で40歳になる方は・・・

40歳になる月(誕生日が1日の方はその前月)分から、介護納付金賦課額(介護分)を合わせた保険料を納めていただきます。納付金額が変わりますので、保険料を再計算して変更通知書をお送りします。

年度の途中で65歳になる方は・・・

年度当初に、65歳になる月の前月(誕生日が1日の方は前々月)分までの介護分を合わせた保険料を計算し、年度内の納期(10回)で割り振ります。65歳になった月からの介護分の保険料は、その年度の保険料からあらかじめ除かれています。そのため、65歳となった月からも保険料は変わりません。

65歳の誕生日以降の介護保険料は、介護保険課より別途通知があります。

年度の途中で75歳になる方は・・・

75歳の誕生月の前月分まで国保の保険料がかかります。詳しい納付内容はお問い合わせください。

過年度分の保険料について

保険料は、年度ごと(4月から翌年3月)に計算します。1月に国保加入しなければならないのに、4月以降に届け出たような場合には、3月分以前の保険料は別に計算します。これを過年度分保険料といいます。

保険料の減額・軽減については下記よりご覧ください

添付ファイル

保険料の計算方法(PDF:36KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:区民部国保年金課国保資格係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階23番

電話番号:03-3908-1131