ここから本文です。

掲載開始日:2020年3月13日

最終更新日:2021年4月27日

志茂無電柱化チャレンジ事業

志茂地区における「無電柱化チャレンジ事業」とは

 ○「無電柱化チャレンジ事業」とは、無電柱化を推進する東京都が平成29年4月に創設した「無電柱化チャレンジ支援事業制度」により、原則、歩道幅員が2.5m未満、または歩道がない区間であるなど、道路上に地上機器を設置することが困難な路線の無電柱化に取り組む事業のことで、東京23区では21区が「無電柱化チャレンジ路線」を選定し事業化をめざしています(令和2年3月末時点)。

○北区では志茂地区の北区道1284号線(延長330m、幅員約6m:志茂スズラン商店街の一部、志茂平和通り商店街の一部)を「無電柱化チャレンジ路線」に選定し、無電柱化に向けた取組みを行っています。

○令和2年度は関係機関との協議を行いながら予備設計を進めてまいりました。先行して事業化のめどが立った約100m区間を「先工区」と位置づけ、3月には東京都の事業認定を受けました。残りの区間は、既存の埋設管の状況から、電線類を地中化するため新たな近接用地の確保が必要となることが判りました。

○令和3年度は、先工区の設計を深めるとともに、残りの区間の事業化を目指し、引き続き新たな近接地の用地取得交渉を進めてまいります。

これまでの経過

平成28年12月 無電柱化の推進に関する法律が施行されました。

平成29年4月  東京都無電柱化推進条例が施行されるとともに、「東京都無電柱化チャレンジ支援事業」制度が創設。

平成30年2月  地元町会・商店会から「志茂スズラン通り商店街、志茂平和通り商店街における

         無電柱化の推進を求める要望書」が区に提出されました。

平成30年3月  区議会地域開発特別委員会に事業化に向けた進捗状況を報告しました(報告内容はこちら(PDF:83KB))。

平成31年2月  区議会地域開発特別委員会に事業化に向けた進捗状況を報告しました(報告内容はこちら(PDF:365KB))。

令和2年3月   区議会地域開発特別委員会に事業化に向けた進捗状況を報告しました(報告内容はこちら(PDF:144KB))。

令和3年3月   区議会地域開発特別委員会に事業化に向けた進捗状況を報告しました(報告内容はこちら(PDF:424KB))。


事業に係る「お知らせ」

  事業化には沿道を中心とした地域の皆様のご理解ご協力が不可欠です。区では適時、防災まちづくり事業を展開している志茂地区全域を対象に発行している「志茂まちづくりニュース」や、事業地区沿道を対象に発行している「志茂無電柱化ニュース(下記参照)」等により情報提供を進めています。

 なお、令和3年度も、新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮した周知方法等についても留意し、引き続き情報提供に努めていきます。 

「志茂無電柱化ニュース」の発行

 無電柱化に係る検討状況をお知らせするため、「志茂無電柱化ニュース」を沿道をはじめ周辺地域に配布・回覧します。

 ◆「志茂無電柱化ニュース第1号(PDF:230KB)」(令和2年3月発行)

 ◆「志茂無電柱化ニュース第2号(PDF:225KB)」(令和3年4月発行)

  

「事業用地(地上機器などの設置場所)」をお譲りください

 事業に伴い、沿道(やその周辺)に電気の変圧器などの設置場所が不足しています。土地の売却や、建て替えの予定がありましたら、下記担当までご連絡ください。

   ◆「事業用地をお譲りください」の周知チラシ(PDF:151KB)(令和2年7月沿道に配布)

 ◆「事業用地をお譲りください」の周知チラシ(PDF:146KB)(令和元年8月沿道全戸に配布)

 





Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり部まちづくり推進課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎7階5番

電話番号:03-3908-9154