ホーム > まちづくり・住宅・環境 > 都市計画 > 市街地整備 > 住宅市街地総合整備事業(赤羽台周辺地区)

ここから本文です。

掲載開始日:2007年4月26日

最終更新日:2021年5月11日

住宅市街地総合整備事業(赤羽台周辺地区)

住宅市街地総合整備事業(拠点開発型)の目的

既成市街地において、住宅等の整備、公共施設の整備等を総合的に行うことで、快適な居住環境の創出、都市機能の更新、美しい市街地景観の形成、密集市街地の整備改善等を図ることを目的としています。

赤羽台周辺地区住宅市街地総合整備事業

赤羽台周辺地区住宅市街地総合整備事業については、整備計画が平成16年3月31日付で国土交通大臣に承認されています。

独立行政法人都市再生機構が平成16年度から実施している赤羽台団地の建て替えにあわせ、周辺の都市計画道路及び公園等の整備を総合的に推進していきます。

※整備地区計画図については、添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

整備地区計画図(赤羽台周辺地区)(PDF:297KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:まちづくり部まちづくり推進課

電話番号:03-3908-9154