ホーム > 健康・医療・福祉 > 感染症対策 > 肝炎 > 肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)

ここから本文です。

掲載開始日:2015年1月22日

最終更新日:2020年6月3日

肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症の影響に伴う「肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度」の医療券の有効期間の延長について

このたび厚生労働省において、以下に該当する方は受給者証の有効期限が1年間延長する措置が講じられました。

【対象となる方】肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度の医療券の有効期間の満了日が令和2年3月1日から令和3年2月28日までの方

詳細については、東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う「肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度」の医療券の有効期間の延長について(外部サイトへリンク)

 

肝がん・重度肝硬変入院医療費助成制度(肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業)

B型・C型ウイルスによる肝がん・重度肝硬変の入院治療にかかる医療費の一部を助成するとともに、肝がん・重度肝硬変の治療研究を促進するための制度です。医療費助成の内容及び手続きの詳細については、下記関連リンクより東京都福祉保健局のホームページをご覧ください。

関連リンク 東京都福祉保健局ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課王子障害相談係
東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎1階1番
電話番号:03-3908-1359

所属課室:健康福祉部障害福祉課赤羽障害相談係
東京都北区赤羽南1-13-1赤羽会館6階
電話番号:03-3903-4161