ホーム > 産業・ビジネス > 融資・助成 > 信用保険法の認定(セーフティネット保証5号)のご案内

ここから本文です。

掲載開始日:2014年4月1日

最終更新日:2018年6月28日

信用保険法の認定(セーフティネット保証5号)のご案内

信用保険法の認定(セーフティネット保証5号)について

中小企業信用保険法第2条第5項第5号(セーフティネット保証5号)は、全国的に業況が悪化している業種に属する中小企業者を支援するための国の制度です。

平成30年4月1日から、信用保証協会による保証割合は80%保証となります。

指定業種

平成30年7月1日から、国が定める指定業種は193業種になりました。

国が定める指定業種については、下記、関連リンク(中小企業庁ホームページ、経済産業省ホームページ)にてご確認ください。

平成24年11月1日以降、業況が改善した業種については指定から外されました。
そのため、業種によっては認定の対象とならないことがありますのでご注意ください。
また、指定業種における産業分類番号は、日本標準産業分類(平成25年10月改定)の細分類にて判断します。営んでいる事業の業種が、いずれの産業分類番号に該当するかご確認の上、お越しください。

手続の流れ

  1. 経済産業大臣の指定に基づき、事業所の住所地を管轄する区市町村で認定を受けます。
    住所地とは、法人の場合は登記上の住所地または事業実体のある事業所の所在地、個人事業主の場合は事業実体のある事業所の所在地を指します。
    申請は必要書類を揃えて、産業振興課へご提出ください。
    なお、認定書を申請受付時に即日発行しているため、書類の確認に時間がかかることがありますのでご了承ください。
    セーフティネット保証5号認定の申請は予約制です。産業振興課経営支援係(電話5390-1237

  2. ご希望の金融機関に認定書を添付して、都・区中小企業融資等の保証付融資を申し込みます。
    (ご注意)
    • 区中小企業融資を利用する場合は、区へ融資あっせんの申込を行い、あっせん書を添付する必要があります。
    • 区中小企業融資の詳細については、北区中小企業融資あっせんのご案内をご覧ください。
    • 区が認定書を発行してから30日以内(認定書の有効期間内)に信用保証協会の保証申込をしてください。

セーフティネット保証5号(イ)について

指定業種に属する事業を営む中小企業者であって、以下の基準を満たすこと。

  • (イ)最近3か月間の売上高等が前年同期の売上高等に比して5%以上減少していること。
    認定基準の詳細、必要書類については、下記添付ファイル【セーフティネット保証5号イのご案内】をご参照ください。
    認定申請書、売上高計算表の様式は、認定要件により3種類に分かれています。
    認定申請書、売上高計算表等は、下記添付ファイル【セーフティネット保証5号申請書一式(イ-1~3)】からダウンロードしてお使いください。

セーフティネット保証5号その他の認定について

指定業種に属する事業を営む中小企業者であって、以下の基準を満たすこと。

  • (ロ)原油価格の上昇により、製品の製造等に係る売上原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、物の販売または役務の提供の価格(加工賃を含む。)の引上げが著しく困難であるため、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入価格の割合を上回っていること。

添付ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部産業振興課経営支援係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ11階)

電話番号:03-5390-1237