ホーム > 産業・ビジネス > 融資・助成 > 【5月30日】北区新型コロナウイルス感染症対策緊急資金の融資あっせんを実施します

ここから本文です。

掲載開始日:2020年2月13日

最終更新日:2020年5月30日

北区新型コロナウイルス感染症対策緊急資金の融資あっせんを実施します

北区では、新型コロナウイルス感染症の流行により事業活動に影響を受けている中小企業者を支援するため、「北区新型コロナウイルス感染症対策緊急資金」の融資あっせんを実施しています。あっせん受付期間を令和2年9月30日(水曜日)まで延長し、令和2年5月20日(水曜日)から対象者を拡大します。また、資金繰りや経営に関する相談も受け付けています。

※創業3か月以上1年未満の方のみ事前予約が必要です。業歴1年以上の方は予約不要です。

重要なお知らせ

受付期間の延長、対象者の拡大について【5/15 新着】

  • 受付期間:令和2年9月30日(水曜日)まで延長します。
  • 対象者拡大:令和2年5月20日(水曜日)から創業3か月以上1年未満でセーフティネット保証4号または5号認定を受けている中小企業者も対象となります。

「北区新型コロナウイルス感染症対策緊急資金」

1 受付期間

令和2年3月5日(木曜日)~令和2年9月30日(水曜日)

2 あっせんの対象者

(1)個人は区内に住所、法人は区内に本店登記を有し、原則として引き続き3か月以上同一場所で同一事業
    を営む中小企業者。

(2)個人及び創業3か月以上1年未満の中小企業者にあっては前年度の特別区民税・都民税、法人は前期の
    法人都民税を完納していること。

(3)東京信用保証協会の保証対象業種であること。(原則、東京信用保証協会の保証承諾が必要となりま
   す。)

(4)適切な事業計画と確実な資金計画があること。

(5)現在かつ将来にわたって暴力団員等に該当しないこと、暴力団員等が経営を支配していると認められる
    関係等を有しないこと及び暴力的な要求行為を行わないこと。

(6)新型コロナウイルス感染症の影響により、直近1か月の売上高が前年同期と比較して減少しているこ
   と。創業3か月以上1年未満の中小企業者についてはセーフティネット保証第4号または第5号の認
   定を受けていること。

3 融資条件

(1)融資限度額 1,000万円 ※創業3か月以上1年未満の方は500万円

(2)融資期間  5年以内(据置期間12か月以内を含む。)

(3)資金使途  運転資金

(4)融資利率  1.9%以内

(5)利子補給  1年目       1.9%(本人負担0%)

         2年目以降 1.5%(本人負担0.4%以内)

(6)信用保証料 全額補助(実際の支払額)

4 必要書類

(1)北区融資あっせん申込書

(2)利子補給請求書

(3)信用保証料請求書

(4)【個人】最新の所得税確定申告書・決算書のコピー
   【法人】最新の法人税確定申告書・決算書のコピー

(5)【個人・創業3か月以上1年未満の法人】前年度の特別区民税・都民税の納税証明書
   【法人】前期分の法人都民税の納税証明書

(6)売上高計算書及び理由書

(7)売上高の減少が確認できる書類(決算書、試算表、売上台帳、帳簿等)

(8)【創業3か月以上1年未満の方】
 ①開業計画書
 ②セーフティネット保証4号または5号認定書のコピー
 ※創業3か月以上1年未満の方は事前面談が必要です。
  必要書類を揃え、産業振興課経営支援係(03-5390-1237)まで予約してください。
 

添付ファイル

関連リンク

北区中小企業融資あっせんのご案内

資金繰り・経営に関する相談窓口

新型コロナウイルスの流行により事業活動に影響を受けている中小企業者を支援するため、資金繰りや経営に関する相談を受け付けています。

相談日時

  1. 相談日時
    月曜日から金曜日(祝日を除く)
    ・午前9時から12時
    ・午後1時から5時
  2. 予約電話番号
    産業振興課経営支援係 03(5390)1237

   ※相談は事前予約制です。

相談場所

北とぴあ11階 産業振興課経営支援係

関連リンク

資金繰り・経営に関する相談窓口のご案内

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部産業振興課経営支援係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ11階)

電話番号:03-5390-1237