ホーム > 暮らし > 動物・ペット > 犬の飼い主の方へお願い

ここから本文です。

掲載開始日:2014年2月10日

最終更新日:2014年2月1日

犬の飼い主の方へお願い

犬の苦情

保健所には、犬に関する様々な苦情が寄せられてきます。その主な内容は次のとおりです。

  • ふんの不始末
  • 放し飼い
  • リードをつけない状態での散歩(ノーリード)
  • 鳴き声

ご近所への心づかい

飼い主には気にならない鳴き声や抜け毛なども、近所の方や、犬の苦手な方には迷惑になっている場合がありま

す。適切なしつけをするとともに、周辺へ迷惑をかけない飼い方を心がけましょう。

犬の散歩をするときは

散歩の前にトイレは自宅ですませましょう。

もし、してしまったら

  • ふんは片付けて自宅に持ち帰りましょう
  • おしっこをした時は、水を入れたペットボトルなどを用意しておき、すぐに水で流しましょう。
  • 犬はリードをつけ、短めにしっかり持ちましょう。伸縮タイプのリードにも十分注意をしてください

犬を散歩するときのルール

犬を散歩する時のルール

お問い合わせ

所属課室:北区保健所生活衛生課生活衛生係

東京都北区東十条2-7-3

電話番号:03-3919-0431