ホーム > 子育て・教育 > 教育についての取り組み > 夕焼けチャイムについて

ここから本文です。

掲載開始日:2012年4月1日

最終更新日:2017年4月1日

夕焼けチャイムについて

放送時間

3~9月(以下「夏時間」といいます。)午後6時

10~2月(以下「冬時間」といいます。)午後4時30分

放送時間の変遷

北区では、子どもたちの帰宅時間の目安として、防災無線を利用した「夕焼けチャイム」を昭和58年2月1日から放送しています。

①昭和58年2月1日~

夏時間(4~9月)午後6時、冬時間(10~3月)午後5時

ナレーション入りで放送していました。

②平成13年7月20日~ 

夏時間(4~9月)午後5時30分、冬時間(10~3月)午後5時

小学生が被害者となる痛ましい事件の発生を受け、緊急対応策のひとつとして、夏時間(4~9月)午後5時30分に繰り上げる措置を行いました。

③平成15年4月1日~

夏時間(4~9月)午後6時、冬時間(10~3月)午後5時

区民の皆様へのアンケート調査や青少年地区協議会、青少年問題協議会でご意見をいただき、夏時間(4~9月)は午後6時、冬時間(10~3月)は午後5時に放送することとなりました。また、部活動や塾など子どもたちの放課後の過ごし方も多様化し、「よい子の皆さん、おうちへ帰る時間です。」との内容が実情に必ずしもそぐわないこと、また放送を騒音と感じる方もいらっしゃることから、ナレーションの放送は中止しました。

④平成22年10月1日~

夏時間(4~9月)午後6時、冬時間(10~3月)午後4時30分

平成21年に、実際の日没を考慮した時刻への変更を求める要望が小学校PTA連合会からあり、青少年問題協議会で検討した結果、冬時間(10~3月)午後4時30分に放送時間を変更し試行しました。

⑤平成24年10月1日~

夏時間(3~10月)午後6時、冬時間(11~2月)午後4時30分

区内小学校6校のアンケート調査をもとに、小学校PTA連合会の要望により平成23年度の青少年問題協議会において、夏時間(3~10月)、冬時間(11月~2月)とし、3、10月の放送時間を午後4時30分から午後6時に変更しました。

⑥平成27年10月1日~

夏時間(3~9月)午後6時、冬時間(10~2月)午後4時30分

平成24年度~26年度にかけて、夕焼けチャイムを所管する子育て支援課への連絡だけでなく、保護者から教育委員会事務局、区議会議員、民生委員へ10月の放送時間について遅すぎるのではないかとの投稿が相当数ありました。事務局で調査した所、平成26年10月の日の入り時間は、1日午後5時26分、10日午後5時13分、20日午後5時、21日以降になると午後4時台となること、近隣4区(豊島区、板橋区、荒川区、足立区)は、10月の夕焼けチャイムの放送時間を午後5時以前としていることが判明いたしました。区民の皆様のご意見や近隣区の放送時間を考慮するとともに、実際の日の入り時間へ夕焼けチャイムの放送時間を合わせることを平成26年度の青少年問題協議会で検討した結果、上記の放送時間へ変更いたしました。

夕焼けチャイムについては、今後とも皆様のご意見を参考にしてまいります。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部生涯学習・学校地域連携課 

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎2階8番

電話番号:03-3908-9323