ホーム > 子育て・教育 > 小・中学校 > 学校設備使用 > なでしこ小学校地域開放施設を利用するための登録方法

ここから本文です。

掲載開始日:2018年1月20日

最終更新日:2018年5月20日

なでしこ小学校地域開放施設を利用するための登録方法

本ページでは「北区立なでしこ小学校地域開放施設利用団体登録」についてご案内いたします。

登録について

  • なでしこ小学校の地域開放施設を使用したい方は、事前に北区教育委員会事務局生涯学習・学校地域連携課(本ページ最下部「お問い合わせ」窓口)で団体登録をしてください。

登録要件

(1)5人以上の構成員を有すること。
(2)非営利目的の活動を行っていること。
(3)構成員の半数以上が、北区に在住または在勤、在学であること。
(4)代表者又は事務所が北区内に住所を有しない場合、区内に連絡先を定められること。

必要書類

  1. 「北区立なでしこ小学校地域開放施設利用団体登録(更新)申請書」(PDF:170KB)
  2. 代表者の住所及び氏名が確認できる公的証明書(運転免許証、保険証など)

※1の登録申請書は、生涯学習・学校地域連携課の窓口にもございます。

※2はコピー可。

登録方法

上記「必要書類」を以下1・2のいずれかの方法でお申し込みください。 

  1. 生涯学習・学校地域連携課窓口で直接提出
  2. 郵送・・・ 上記必要書類+③返信用封筒(切手必要)の3点を入れて郵送する。

注意事項

  • なでしこ小学校地域開放施設利用団体登録は、全て「生涯学習・学校地域連携課」でのみ行っております。現地なでしこ小学校受付窓口や電話、メール、インターネット等では登録できませんので、ご注意ください。
  • 郵送の場合は、代表者の住所及び氏名が確認できる公的証明書のコピーを同封してください。
  • 登録証は、登録申請をいただいてから約7~10日程度で団体代表者様あて郵送いたします。ご利用前に余裕を持って登録申請してください。
  • 生涯学習・学校地域連携課の窓口営業時間は、平日の午前9時~午後5時です
  • 二重登録や、架空団体の登録を行いますと、登録は無効になります。
  • 団体登録の有効期間は5年です。更新のお知らせは送付いたしませんので、登録証の有効期限をよくお確かめいただき、登録証の有効期限日の1ヶ月前から更新申請をしてください。更新方法は、上記「登録」の手続きと同様です。 

屋内施設登録と北区立なでしこ小学校地域開放施設利用団体登録の違い

なでしこ小学校の「体育館」を「火曜・木曜・土曜の夜間および第1・第3日曜日の午前・午後1・午後2」(地区体育館指定日時)の利用日時で利用したい方は、別途「屋内施設登録」が必要です。詳しくは、専用ページ「屋内施設を利用するための登録方法 」をご覧ください。


※「体育館」を利用したい方の登録窓口は、【体育館】登録・利用日時一覧表(PDF:75KB)の使用曜日・日時に該当する各登録窓口で登録してください。一覧表のとおり「体育館」のみ曜日・日時によって登録窓口が異なります。

利用可能施設

北区立なでしこ小学校利用団体登録に登録すると、以下(1)~(9)の学校施設を利用できます。

(1)体育館(地区体育館指定日:火曜・木曜・土曜の夜間および第1・第3日曜日の午前・午後1・午後2

      を除く
(2)ランチルーム
(3)家庭科室
(4)和室
(5)音楽室
(6)校庭
(7)生活科室
(8)図工室
(9)理科室 

添付ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会事務局教育振興部生涯学習・学校地域連携課 

東京都北区滝野川2-52-10(旧滝野川中学校)北区役所滝野川分庁舎2階8番

電話番号:03-3908-9323