ホーム > 文化・観光・スポーツ > スポーツ > テニスフェスティバル2017

ここから本文です。

掲載開始日:2017年11月8日

最終更新日:2017年11月8日

テニスフェスティバル2017

障害のある人もない人も一緒にテニス・車いすテニスを楽しもう!!

2016年リオデジャネイロパラリンピックで、国枝慎吾選手とペアを組み、ダブルスで銅メダルを獲得され

ました齋田悟司選手と2011年から現在まで日本代表として活躍中の眞田卓選手が登場します。

日時

平成29年12月17日(日曜)

午前10時から午後3時

会場

浮間舟渡テニスコート(浮間4-27-1)

※雨天時、北区立浮間中学校体育館

対象者

小学生以上のテニス愛好者(応募多数の場合は、区内在住、在勤、在学の方優先)

定員

80名(抽選)

フェスティバル内容

  1. 【午前の部】(10時から12時)車いすテニス体験会とプロ選手によるレッスン※¹
  2. 【午後の部】(13時から15時)交流イベント(デモンストレーション、プロに挑戦、ほか)

※¹山本育史コーチと安宅美弥子コーチによるレッスンを受けられます。

特別コーチ①

齋田 悟司 選手

テニス講師写真

 <プロフィール>

14歳から車いすテニスを始める。

 

日本車いすテニス界のパイオニアとして、1996年アトランタ大会から6大会連続パラリンピック出場。

2000年シドニー大会では、8位入賞。

2003年に日本人選手としては初めて国際テニス連盟が選出する世界車いすテニスプレイヤー賞を受賞。

国枝慎吾選手とダブルスを組み、2004年アテネ大会金メダル、2008年北京大会銅メダル獲得。

2016年リオデジャネイロ大会銅メダル獲得。 

 

特別コーチ②

眞田 卓 選手                                                     

   眞田氏写真  <プロフィール>

 19歳から趣味で車いすテニスを始めるが、いつしかパラリンピッ  

 クを目指すこととなる。世界に進出してからは、わずか1年半で世 

 界のトップ10に入る。

 持ち味は世界一速いと言われるフォアハンドショット。
 2011年から現在まで日本代表選手として活躍中。
 2012年 パラリンピックロンドン大会出場。
 2014年 アジアパラリンピックゲームス シングルス銀メダル。
                      ダブルス金メダル。
 2015年 PTR Wheelchair Tennis Championships 
                     シングルス 優勝
 2016年 リオ大会 シングルスベスト16 ダブルス4位

 

 

申込方法

下記関連リンク先から申込書をダウンロードし、必要事項を記入し、郵送、ファクス、Eメールまたはス

ポーツ推進課窓口持参のいずれかで、12月5日(火曜)(必着)までにご応募ください。

申込書は下記の配布場所にあります。

【申込書配布場所】

  • スポーツ推進課窓口(北区王子1-11-1北とぴあ10階)
  • 東京都障害者総合スポーツセンター(北区十条台1-2-2)

※午後の部からの参加は、直接会場にお越しください。

 

申込・問合せ先

北区地域振興部スポーツ推進課スポーツ推進係あて

住所:〒114-8503(住所不要)

電話番号:03-5390-1134

ファクス:03-5390-1137

メール:spo-suishin@city.kita.lg.jp

関連リンク

申込書(PDF:177KB)

チラシ(PDF:353KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部スポーツ推進課スポーツ推進係

東京都北区王子1-11-1(北とぴあ10階)

電話番号:03-5390-1134