ホーム > 区政情報 > 予算・財政 > 予算案の特徴

ここから本文です。

掲載開始日:2014年2月13日

最終更新日:2020年2月10日

予算案の特徴

「令和2年度北区予算案の特徴」の発行に際して

少子高齢化の進行や将来の人口減少への対応をはじめ、自然災害への対応、新庁舎建設や学校の改築、本格化するまちづくりの推進、さらに児童相談所設置など、計画事業の着実な取組みに加え、時代のニーズに応えた施策の実現に努めていかなければなりません。

令和2年度予算では、「区民とともに」の基本姿勢のもと、喫緊の課題への対応はもとより、10年後の北区のあるべき将来を見据え、「北区基本計画2020」に掲げた内容を踏まえて、2つの最重要課題と3つの優先課題を中心とした施策に積極的に取り組むため、限られた資源を重点的かつ効率的に配分しました。

さらに、「北区の新たな魅力や価値を創出する施策」を積極的に展開して、「新たな時代に 未来への希望を紡ぐ ふるさと北区」の実現に向け、新たな基本計画を力強くスタートする予算とします。

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:政策経営部財政課 

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階15番

電話番号:03-3908-1105