ホーム > よくある質問 > 「暮らし」のよくある質問 > 「税金」のよくある質問 > 今年の3月に退職をして、今は収入が無いのですが、納税通知書が届いたのは何故ですか?

ここから本文です。

掲載開始日:2013年2月6日

最終更新日:2017年12月22日

今年の3月に退職をして、今は収入が無いのですが、納税通知書が届いたのは何故ですか?

質問文

今年の3月に退職をして、今は収入が無いのですが、納税通知書が届いたのは何故ですか?

回答文

住民税は前年の収入をもとに計算をしており、会社からの引き落とし(特別徴収)の場合には、6月から翌年の5月までの間に納めていただきます。

3月に退職した場合、4月分と5月分に本来納めるべき税金が残っている場合があります。

また、退職する前の年の1月から12月までもらっていた給料に対しての税金は、翌年の6月からかかります。このため、退職後収入が無い場合でも、税金を納めていただくための通知をさせていただくことがあります。

お問い合わせ

所属課室:区民部税務課

電話番号:03-3908-1113

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎2階8番~11番