ホーム > 健康・医療・福祉 > 高齢者の方 > 講座・講演会 > ※※開催中止※※令和元年度在宅療養を進める講演会「写真が語る、いのちのバトンリレー~在宅看取りの現場からあたたかい死を考える~」

ここから本文です。

掲載開始日:2019年1月23日

最終更新日:2020年2月27日

※※開催中止※※令和元年度在宅療養を進める講演会「写真が語る、いのちのバトンリレー~在宅看取りの現場からあたたかい死を考える~」

 令和元年度在宅療養を進める講演会は中止とさせていただきます。

  新型コロナウイルス感染症の感染拡大のリスクに備えるため、令和元年度在宅療養を進める講演会は中止とさせていただくことになりました。 参加をご予定いただいていた皆さまには誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。
 

住み慣れた自宅で最期のときを迎えたいという希望によって在宅療養を選択する人も少なくありません。
「写真が語る、いのちのバトンリレー~在宅看取りの現場からあたたかい死を考える~」をテーマに、写真家でフォトジャーナリストの國森康弘氏をお招きし、「あたたかい看取り」の現場を写真とエピソードを通じてご紹介、ご講演頂きます。

 下記をご覧いただき、お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

開催日時 ※中止※

2020年2月29日(土曜日)

14時~16時00分(13時30分開場)

費用

無料

定員

400名(先着順)

手話通訳あり 車いす席あり

場所

北とぴあ(北区王子1-11-1)3階

つつじホール

講師

写真家・ジャーナリスト 國森康弘氏

申込方法

事前申し込みは不要です。

当日直接会場へお越しください。

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域医療連携推進担当課 

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎1階8番

電話番号:03-3908-1134