ホーム > 健康・医療・福祉 > 医療 > 休日診療 > ゴールデンウィーク(4月29日及び5月2日から5月5日)における発熱等のご相談

ここから本文です。

掲載開始日:2021年4月29日

最終更新日:2021年4月30日

ゴールデンウィーク(4月29日及び5月2日から5月5日)における発熱等のご相談

ゴールデンウィークに発熱する等、新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる場合には、以下のような北区休日応急診療所や東京都発熱相談センターにご相談ください。

東京都発熱相談センター 03(5320)4592

ゴールデンウィークに稼働する診療・検査医療機関については、東京都発熱相談センターからの案内になります。

なお、PCR検査は、医療機関を受診の上医師の判断により、受診した医療機関やPCR検査センターで受けられます。

4月29日から5月5日の休日診療など

4月30日、5月1日は通常診療です。

 

診療科 診療日 受付時間 所在地 電話番号
北区休日応急診療所

内科・小児科

4月29日、5月2日から5月5日開設 午前10時から午後9時30分まで 北区王子2-16-11(北区医師会館2階) 03(5390)3011
北区子ども夜間救急事業 小児科 4月30日、5月1日開設 午後8時から午後10時45分まで 北区赤羽台4-17-56(東京北医療センター) 03(5963)3311

※本事業とは別に、東京北医療センターは、365日24時間小児科医師による救急体制を整備しています。

北区休日応急診療所を受診される方へ

(1)受診される方は、従来通り必ず事前にお電話ください。特に発熱、だるさ、息苦しさ、味覚嗅覚異常、その他の風邪の症状がある方は電話の際にお伝えください。
(2)診療所にお越しの際は、必ずマスクを着用してください。
(3)新型コロナウイルス感染症のPCR検査や、レントゲン、採血、点滴等の検査や処置は行うことができません。PCR検査が必要な場合はPCR検査センターや新型コロナ外来への紹介になります
(4)健康保険証などを忘れずにお持ちください。当日健康保険証などがない場合は全額負担して頂き、後日清算となります。
(5)ゴールデンウィークに稼働する診療・検査医療機関については、東京都発熱相談センターからの紹介になります。

ゴールデンウィーク中の発熱の相談・問い合わせの流れ(かかりつけ医が休診の場合)

(1)下記に電話相談

北区休日応急診療所 03(5390)3011(午前10時から午後9時30分まで)

または

京都発熱相談センター 03(5320)4592(毎日24時間対応)

(東京都発熱相談センターへ連絡し、紹介された診療・検査医療機関へ電話で相談)

(2)電話相談の結果「受診が必要」とされた場合、医療機関の指示に従って受診(マスクを着用する、予約時間を守るなど)

(3)受診の結果

【新型コロナウイルス感染症の感染が疑われない場合】

 医師の診断により、薬の処方や自宅療養等

【新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる場合】

 医師の診断により、受診した医療機関やPCR検査センターでPCR検査を行います。
 その後、医療機関やPCR検査センターから検査結果の連絡が来ます。
 ※結果によらず指示に従うようにしてください。

東京都発熱相談センターについて

発熱等の症状がある方でかかりつけ医のいない方や、接触確認アプリ「COCOA」から接触通知を受けた方からの相談に対応しています。(かかりつけ医のいる方は、かかりつけ医に電話でご相談ください。)また、診療・検査医療機関の紹介を行っています。

電話番号:03(5320)4592(毎日24時間対応)


ゴールデンウィークに発熱したら

ゴールデンウィークに発熱したら(PDF:328KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域医療連携推進担当課 

東京都北区王子本町1-15-22北区役所第一庁舎1階8番

電話番号:03-3908-1134