ホーム > 区政情報 > 統計・調査 > 基幹統計調査 > 平成30年度 住宅・土地統計調査の調査員を募集します

ここから本文です。

掲載開始日:2018年5月14日

最終更新日:2018年5月14日

平成30年度 住宅・土地統計調査の調査員を募集します

住宅・土地統計調査の調査員を募集します

平成30年10月1日現在で、全国一斉に住宅・土地統計調査が実施されます。北区では、住宅・土地統計調査を円滑に進めるため、調査員として従事していただける方を募集します。

住宅・土地統計調査とは

住宅・土地統計調査は、住生活に関する基本的かつ重要な調査で、総務省が5年ごとに実施しています。調査結果は、防犯・防災計画や、空き家対策、高齢者対応の住宅や省エネルギー住宅の整備など、安全・安心で豊かな住生活を実現するための基礎資料として活用されています。

住宅・土地統計調査員の主な仕事

  1. 調査員説明会への参加、調査内容の理解
  2. 担当する調査区域の確認
  3. 調査書類の配布及び記入依頼
  4. 未提出者へ提出督促・調査票の回収
  5. 調査書類の整理、点検
  6. 区への書類提出

報酬

担当する調査区域の数等により、3~9万円程度の報酬が支払われます。

なお、支払はご提出いただいた書類を区で審査したのち、12月頃に行われます。
 

住宅・土地統計調査員の身分について

  1. 住宅・土地統計調査に従事する調査員は、東京都知事から任命される特別職の非常勤の地方公務員です。
  2. 統計調査員が、調査活動中に万が一事故等にあった場合には、公務災害として補償されます。
  3. 調査員には、調査活動で知り得た情報を他人へ漏らすことは法律で禁止されており、調査活動を終えたあとも「守秘義務」があります。

登録要件

次のすべての要件を満たす方が対象です。

  1. 20歳以上の健康な方で、責任を持って調査事務を遂行できる方
  2. 秘密を保持できる方
  3. 税務・選挙・警察用務に直接かかわりのない方(具体的な内容は個別にお問い合わせください)
  4. 調査期間中、調査活動に専念できる方(調査期間中は、調査対象の世帯や事業所の都合に合わせて活動する必要がありますが、毎日従事しなければならないということではありません)
  5. 暴力団関係者でない方、暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有していない方

申込方法

調査員登録カード(PDF:50KB)に必要事項を記入のうえ、下記の提出先「北区役所地域振興課統計調査係」まで直接、ご提出ください。

提出先

〒114-0003 東京都北区豊島1丁目14-12 王子区民センター5階

北区役所 地域振興課 統計調査係

電話番号 03-3912-4391(直通)

 

添付ファイル

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:地域振興部地域振興課統計調査係

北区豊島1-14-12(王子区民センター5階)

電話番号:03-3912-4391