ここから本文です。

掲載開始日:2019年12月2日

最終更新日:2019年11月6日

農林業センサス

調査の概要

農林業センサスは、5年ごとに我が国の農林業の生産構造や就業構造、農山村地域における土地資源など農林業・農山村の基本構造の実態とその変化を明らかにし、 農林業に関する政策の基礎資料となる統計を作成し、提供することを目的とした調査です。

 

調査の対象

農林産物の生産を行う又は委託を受けて農林業作業を行い、生産又は作業に係る面積・頭羽数が一定規模以上の「農林業生産活動」を行う者(組織の場合は代表者)を対象に行います。 

 

調査時期

調査基準日は令和2年2月1日です。令和2年1月から2月まで調査員が訪問します。

 

結果の利用

農林業センサスは、様々な農林行政施策を企画立案するための指標として活用されているほか、地方交付税の算定基礎や各種統計調査の名簿作成などに利用されています。

 

かたり調査にご注意ください 

 「かたり調査」が全国的に発生しています。訪問する調査員は顔写真と都知事の公印つきの「調査員証」を常に携帯しています。不審に思われた場合は「調査員証」の提示を求めるか、北区地域振興課統計調査係(03-3912-4391)までご連絡ください。

 


 

お問い合わせ

所属課室:地域振興部地域振興課統計調査係

北区豊島1-14-12(王子区民センター5階)

電話番号:03-3912-4391