ホーム > 北区の魅力再発見 > KISS > わたしと狐のものがたり(飛鳥山公園・さくら)

ここから本文です。

掲載開始日:2018年1月1日

最終更新日:2018年1月1日

 
表紙




 

 

飛鳥山公園 さくら

asukayamasakura-1

asukayamasakura-2

◇飛鳥山公園

飛鳥山といえば桜の名所で有名だよね。
約300年前、八代目将軍の徳川吉宗が、享保の改革の施策のひとつとして江戸っ子たちの行楽の地にするために、飛鳥山を桜の名所にしたんだよ!
他の桜の名所地では禁止されていた「酒宴」や「仮装」が飛鳥山では容認されていたから、お花見のシーズンになるととても盛り上がったんだ!

asukayamasakura-3

◇ココが見どころ! 

●桜
植えられている桜は、ソメイヨシノ、サトザクラなど約600本!
4月中旬には「御衣黄」という淡い緑色の花をもつもの、「福禄寿」という大輪の淡い紅紫の花を持つものなど、色んなさくらが楽しめるんだ。

●つつじ
桜の他にも、約10種15000株のつつじが植えられていて、桜の季節以外にも楽しめるようになっているんだ。

●博物館
飛鳥山公園には「北区飛鳥山博物館」、「渋沢史料館」、「紙の博物館」の3つの博物館があるから足を運んでみてね!

●飛鳥山公園モノレール(あすかパークレール)
JR王子駅中央口改札すぐの公園入口から山頂までの高低差約18mを結ぶモノレールなんだ。車いすやベビーカーでも利用できるよ。かたつむりに似たフォルムから、「アスカルゴ」の愛称で呼ばれることが多く皆に愛されているんだ。

詳細情報