ホーム > 北区の魅力再発見 > KISS > わたしと狐のものがたり(近藤勇の墓)

ここから本文です。

掲載開始日:2018年1月1日

最終更新日:2018年1月1日

 
表紙




 

 

近藤勇の墓

kondoisami-1

kondoisami-2

kondoisami-3

◇新選組の歴史を感じる、近藤勇の墓

新選組局長・近藤勇のお墓を紹介するよ。

今は周りに囲いが作られて立派な供養塔もあるから、すぐにそこがお墓だとわかるけど、元々は広い更地の一角にただの石を墓石として建てた、目立たないお墓だったんだって。
なぜかというと、近藤勇が処刑された当時、新選組は政府の反逆者として扱われていたため、大々的な埋葬をすることができなかったからなんだ。

お墓から少し歩いたところに菩提寺である寿徳寺があるんだけど、処刑される前の数日間近藤勇を家に泊めた大地主が、処刑された近藤勇を供養してほしいと寿徳寺に土地を寄与したことから、現在の場所に近藤勇の墓があるんだよ。

大地主の人情が繋いだ近藤勇と寿徳寺の縁。あなたもぜひ訪れてみてね。

詳細情報

  • shiruillust名称 近藤勇の墓
  • 住所 滝野川7-8-10(寿徳寺境外墓地)
  • TEL 03-3909-7766(寿徳寺)